【TOEIC頻出単語100選】これだけは覚えておきたい重要語一覧

TOEIC Listening&Reading Test(以下、TOEIC)対策のコツは、とにかく頻出単語を覚え問題集をこなすことです。 


しかしながら現実問題として、 
「何百語も収録された教材やアプリを勉強する暇がない……」 
「覚えるべき英単語が多すぎて、試験当日までに間に合わない……」 

「細かい説明はいいから、とにかく頻出単語だけを厳選して教えてほしい……」 

 

このような悩みを持った方も多いのではないでしょうか?  実際、就活や転職活動などを控え、限られた時間内でTOEICスコアを上げなければいけない人にとっては、英単語を何百語も覚えるのは至難の業です。

ということで今回はそんな方々のために、数々のTOEIC教材制作を手掛けてきたメディアビーコンが、「TOEIC直前でも間に合う!」をコンセプトに覚えれば確実に成果の出る頻出単語100語を厳選しました。 


TOEICによく出る例文やシチュエーションも併せて解説したので、この記事で頻出単語を一気に覚えましょう!

※参考までに各頻出単語がよく出るパートを記載していますが、あくまで目安です。

 

 

英単語以外のTOEICの対策法については、コチラの記事をチェックしてみてください↓

 


Contents

重要度S:これだけは押さえておきたいTOEIC頻出単語20選

重要度S:これだけは押さえておきたいTOEIC頻出単語20選

 

1. refreshments 軽食

よく出るPart: 7

 

何かのイベントの招待状で「free refreshments」(飲食無料)などの表現でよく出てきます。

 

2. warehouse 倉庫

よく出るPart: 3, 5, 6, 7

 

TOEICでは、「在庫が足りない」といった在庫関連の話題が多く出題されます。リスニング、リーディングの両セクションでよく出る単語です。

 

3. available 利用できる、空いている

よく出るPart: 2, 3, 4

 

(主語)が利用できる状態、またスケジュールが空いている状態にあることを表します。TOEICでは「電車・飛行機を予約しようとしたが、not availableだった。」という文脈で頻出です。

 

4. schedule スケジュール

よく出るPart: 1, 2, 3, 4

 

この単語を知らない人はいないと思いますが、注意すべきは発音! アメリカ英語では「skédʒuːl」(日本語の「スケジュール」に近い発音)ですが、イギリス英語では「ʃédjuːl」(カタカナにすると「シェジューゥ」という感じ)です。

 

5. inventory 在庫

よく出るPart: 3, 4

 

「Let me check the inventory.」(在庫を調べてみます。)という表現がよく出題されます。比較的リスニングでよく見かける表現ですが、リーディングでも頻出です。

 

6. reserve 予約する

よく出るPart: 2, 3, 6, 7

 

「予約する」という表現は、他にも「book」、「appoint」などがあります。

 

7. pedestrian 歩行者

よく出るPart: 1, 2, 3

 

「a pedestrian crossing the road」(道路を横断している歩行者)という表現も併せて暗記してしまいましょう。

 

8. budget 予算

よく出るPart: 3, 4, 7

 

TOEICでは、社内の会話で「来期のbudgetどうしようか?」「どうやってbudgetを削減しようか?」という文脈で出てきます。

 

9. purchase 買う

よく出るPart: 5, 6, 7

 

「買う」というと「buy」で覚えている人も多いと思います。「buy」より若干堅い単語ですが、こちらも頻出です。

 

10. annual 一年に一度の 

よく出るPart: 4, 5, 7 


「annual repot」(〔企業の〕年次報告書)、「annual party」(毎年恒例のパーティー)という表現で出てきます。 

 

 

11. put on 着る

よく出るPart: 1

 

wearとの違いに注意しましょう。put onは「着る」という動作。wearは「着ている」という状態を表します。

 

12. complimentary 無料の

よく出るPart: 7

 

「好意的な」という意味もありますが、TOEICでは「無料の」という意味で出ることが多いです。イベントの招待状などで「complimentary dinner」(無料のディナー)という表現が使われたりします。

 

13. inspection 確認、検収

よく出るPart: 7

 

特にトピックが工事関係の時、「inspection date」(検収日)という表現で使われます。

 

14. register 登録する

よく出るPart: 2, 3, 4, 7

 

リスニングセクション、リーディングセクションともに頻出の単語です。文中でこの単語が出てきたら、何かの登録方法(オンラインの申し込みフォームなど)に注意して本文を読み進めましょう。

 

15. prohibit ~を禁止する

よく出る: Part: 5, 7

 

「Parking is prohibited here.」(ここは駐車禁止です。)という表現で出てきます。また「prohibit A from ~ing」(Aが~することを禁止する)という使い方でも出題されます。

 

16. in a rush 急ぐ、慌てて

よく出るPart: 2, 3, 4

 

例えば「He took an express train because he was in a rush.」(彼は急いでいたので、特急列車に乗った。)という使い方をします。

 

17. regarding 〜に関する

よく出るPart: 5, 6, 7

 

ビジネスでよく見かける表現です。「about」と同義です。

 

18. quotation 見積書

よく出るPart: 7

 

ビジネス上のやり取りで、よく使われる単語です。動詞は「quote」(見積もる)になります。

 

19. retirement 退職 

よく出るPart: 4, 7 


TOEICでは、退職者のためにパーティーを開き、その人の功績を称え感謝を伝える、というトピックもよく出るので注意しましょう。「retirement party」(退職祝いパーティー)も暗記しておきましょう。 

 

 

20. fix 直す、修理する

よく出るPart: 1, 2, 3, 4

 

fixには「直す、修理する、固定する、決定する」など様々な意味があります。「fix the air conditioning system」(空調システムを修理する)というようにTOEICでは、「直す、修理する」という文脈で使われることが多いです。

 
 

重要度A:ぜひ覚えておきたい頻出単語30選

重要度A:ぜひ覚えておきたい頻出単語30選

 

21. in person 直接、直に 

よく出るPart: 2, 3, 4, 5, 6 


「(人と)直接会って」という意味になります。「directly」と、ほぼ同じ意味になります。(directlyの場合はモノにも使えます。) 
 
 

22. install 設置する 

よく出るPart: 6, 7 


「install the furniture」(家具を設置する)、「install the carpet」(カーペットを設置する)など工事、作業関係のトピックによく出てきます。 


23. candidate 候補者 

よく出るPart: 4, 6, 7 

 

選挙でも立候補者のことを「candidate」と言いますが、TOEICでは、「人材採用においての候補者」という意味での方がよく出ます。類義語として「applicant」(応募者)も覚えておきましょう。 

 


24. exceptional 優れた 

よく出るPart: 5, 6, 7 


「例外的な」という意味もありますが、どちらかというと「優れた」というポジティブな表現で使われることが多いです。 
 
 

25. subscribe to ~ ~を定期購読する 

よく出るPart: 5


名詞の「subscription」(定期購読)も併せて暗記してしまいましょう。


26. allow 許可する

よく出るPart: 2, 3, 4, 5, 6 


発音は、[əláu](日本語でアラウに近い発音)となりますので、リスニング問題で注意しましょう。 「allow 人 to ~」(人が~することを許す)は頻出表現です。 
 
 

27. contract 契約 

よく出るPart: 6, 7 


「contractor」は、請負業者という意味になります。
 
 

28. negotiate 交渉する 

よく出るPart: 5, 6, 7 


ビジネスの場面で頻出の単語です。「negotiate with [人]」([人]と交渉する)という表現でよく使われます。 
 
 

29. previous 前の、前回の 

よく出るPart: 3, 4, 5, 6 


「前の」という表現は他にも「prior」「earlier」「former」などがありますが、TOEICでは、細かな違いについて問われることはありません。これらの単語が出てきた瞬間、「『前の』という意味だな」とわかればOKです。 
 
 

30. overdue 期限を過ぎた、未払いの 

よく出るPart: 6, 7 


リーディング問題で頻出です。TOEICという試験は、リーディングセクションの中で、「苦情」に関する問題が出ることがあります。 そして、その苦情の原因の1つとして、「overdue」が頻出です。  
 

 

31. consume 消費する 

よく出るPart: 4, 5, 6 


ビジネスの場面でよく出てくる単語です。「consumer」(消費者)も頻出の単語です。 
 
 

32. workplace 職場 

よく出るPart: 3, 4, 7 


いわゆるオフィスのことですが、TOEICでは「office」以外に、この表現もよく使われます。 
 
 

33. renovate 改装する 

よく出るPart: 1, 3, 4, 7 


「(オフィス・ショップ・家など)をrenovateします」という文脈でよく出る単語です。例えば「The office is being renovated.」(オフィスは改装中です。)のような形でよく見かけます。ほぼ同義にあたる「remodel」も併せて暗記してしまいましょう。 
 
 

34. due to ~ ~のおかげで、~のせいで 

よく出るPart: 5 


~の部分は、ポジティブ要因、ネガティブ要因、どちらもOKです。同義の「owing to ~」も併せて覚えましょう。 
 
 

35. application (form) 申込書 

よく出るPart: 7 


formは省略されることもあります。 イベント、セミナーなどで「参加希望の場合は、application formに記入してください」という文脈で出てきます。「applicant」(志願者)という単語も頻出なので、併せて暗記してしまいましょう。 
 
 

36. stroll 散歩する 

よく出るPart: 1, 2 


同じような表現に、「take a walk」「go for a walk」などがあります。これらの表現はイメージが湧きやすいですが、strollは知らないと予測がつきにくいので注意しましょう。 
 
 

37. assign 仕事など to 人 人に仕事などを割り当てる 

よく出るPart: 5, 6, 7 


「誰をこの仕事に割り当てましょうか?」→「~をassignしましょう」という文脈でよく出てきます。 
 
 

38. in advance 前もって 

よく出るPart: 3, 4, 7 


「payment in advance」(前払い)のような形でよく出ます。「advance」は形容詞「advanced」(進歩した、上級の)としても頻出です。
 
 

39. overlook 見渡す、見落とす 

よく出るPart: 2, 3, 4 


文脈によって全く意味が変わってしまいますが、「見渡す→(ざっくり見る)→見落とす」という意味に派生しています。 
 
 

40. be piled on ~ ~に積み上げられている 

よく出るPart: 1

 

Part 1に非常によく出てくる表現です。 「Some boxes are piled on a table.」(いくつかの箱がテーブルの上に積み上げられています。)という形で使われることが多いです。同義語の「be stacked on」も併せて暗記しておきましょう。 
 
 

41. invoice 請求書 

よく出るPart: 7 


TOEICで使われる際、「invoiceの金額を確認ください」、「invoiceの金額が間違っていました」などの文脈で使われることが多いです。 同義語の「bill」も併せて覚えましょう。 
 
 

42. confirmation 確認 

よく出るPart: 5, 6, 7 


「check」に近い表現ですが、若干フォーマルな場(ビジネス等)で使われることが多いです。 動詞の「confirm」(確認する)も併せて暗記してしまいましょう。 
 
 

43. survey 調査 

よく出るPart: 4, 5, 7 


「according to the survey, ~」(調査によると、~)という形で出ることが多いです。 
 
 

44. coworker 同僚、協力者 

よく出るPart: 2, 3, 4 


仕事上の仲間のことを指します。同義語の「colleague」も併せて押さえておきましょう。 
 
 

45. photocopier コピー機 

よく出るPart: 1 


Part 1の写真内にコピー機があれば、「photocopier」というアナウンスが聞こえてくるかもしれません。例えば「The man is fixing a photocopier」(男性がコピー機を修理しています)というような例文が頻出です。コピー機は「copier」「copy machine」という言い方もします。
 
 

46. achieve 達成する 

よく出るPart: 4, 7 


TOEICでは、偉人、作家、成績優秀者を称えるようなトピックで、「~という記録を達成しました。」という文脈で用いられます。 
 
 

47. participate in ~ ~に参加する 

よく出るPart: 5, 6, 7  


同義語の「take part in」(参加する)も併せて暗記してしまいましょう。  
 
 

48. publication 出版 

よく出るPart: 7 


「(ある本の)著者が出版記念イベントを開きます。」というトピックもよく見かけます。 
 
 

49. author 著者、作家 

よく出るPart: 6, 7 


48.に関連する単語です。ちなみにベストセラー作家は、「a best-selling author」といいます。 
 
 

50. be in charge of ~ ~の担当である 

よく出るPart: 6, 7 


空所補充問題でよく出る表現です。例えば、「He is in charge of hiring new employees.」(彼は新規採用の担当者です。) のように使います。

 

 


重要度B:できれば覚えたい頻出単語50選

 

51. arrange 手配する、配列する 

よく出るPart: 3,4,6,7 


日本語の「アレンジする」とは意味が異なるので気を付けましょう。「arrange a taxi」(タクシーを手配する)「arrange a meeting」(会議を設定する)という使い方があります。

 

 

52. lean against ~ ~に寄りかかっている 

よく出るPart: 1 


Part 1で「The bike is leaning against the wall.」(自転車が壁に寄りかかっている。)などの形で頻出です。
 
 

53. mechanic 修理工、整備工 

よく出るPart: 2, 3, 4 


TOEICでは、お客さん:「~が壊れました」→ オペレーター:「来週、mechanicを派遣します」という文脈でよく出題されます。また、その他にTOEICでよく出る職業として、「plumber」(配管工)「technician」(技術者)「carpenter」(大工)なども併せて暗記してしまいましょう。 
 
 

54. confidential 機密の 

よく出るPart: 5, 6, 7


「confidential information」(機密情報)という形で頻出です。「confident」は「自信がある、確信している」という意味になります。どちらも頻出ですが、混乱しないようにしましょう。 

 


55. fiscal 会計の 

よく出るPart: 6, 7  


「fiscal year」(会計年度)も併せて暗記してしまいましょう。  

 


56. prospective 見込みのある 

よく出るPart: 4, 5, 7 


若干レベルの高い単語ですが、頻出です。TOEICでは、社内会議で「prospectiveな顧客に対して、どうアプローチしようか」という文脈でよく出てきます。 
 
 

57. curb 縁石 

よく出るPart: 1


路上の写真が出てきたら、この単語が読み上げられないか注目してみましょう。 
 
 

58. equipment 備品、機器 

よく出るPart: 1, 2, 3 


「office equipment」(事務機器)という形で出ることが多いです。ほぼ同義にあたる「office supplies」も頻出ですので、併せて暗記してしまいましょう。 
 
 

59. human resource 人事 

よく出るPart: 3, 4, 7 


TOEICでは、しばしば企業の部署名が出てきますが、その中でも人事部は頻出です。略して「HR」と表記することもあります。 
 
 

60. forecast 予報、予測 

よく出るPart: 2, 3, 4 


TOEICでは、天気予報という意味でよく出てきます。天気予報はweather forecastですが、forecastのみでも天気予報という意味になります。動詞(予報する、予測する)として使うこともできます。 
 
 

61. assume 引き受ける 

よく出るPart: 5, 6, 7 


assumeには「~と仮定する、思い込む」という意味もありますが、TOEICでは「[職務など]を引き受ける」という意味で頻出です。類義語として「take on」があります。
 
 

62. reimbursement 払い戻し 

よく出るPart: 3, 4, 7 


TOEICでは、お客さん「欠陥商品が届いた。」→オペレーター「料金をreimbursementします。」という文脈でよく出てきます。同義語の「refund」(払い戻し)も併せて暗記しましょう。 
 
 

63. itinerary 旅程表 

よく出るPart: 7 


旅行会社からのメールで「itineraryをご確認ください」という文脈でよく使われます。 
 
 

64. anonymous 匿名の 

よく出るPart: 7 


文中にこの単語があれば、高い確率で問題にも直結します。 例えば、文中で「社内でanonymousのアンケートを行った」とあるにも関わらず、選択肢に「アンケートは記名投票だった。」とあれば、一瞬で消去できます。 
 
 

65. flier チラシ、ビラ 

よく出るPart:7 


文中にこの単語が出てきたら、何のチラシ(コンサート、イベント、セミナー等)なのか押さえるようにしましょう。 
 
 

66. voucher クーポン

よく出るPart: 3, 4, 7 


デパートのアナウンス等で、「商品を3点以上買えば、voucherを差し上げます」といった文脈で頻出です。 
 
 

67. enclosure 同封物 

よく出るPart: 3, 4 


「enclose」(同封する)の名詞型です。 先方から何か(注文品等)が送られてきた際に「enclosureをご確認ください」という文脈でよく出てきます。 
 
 

68. state-of-the-art 最新の 

よく出るPart: 6, 7


「 state-of-the-art equipment」(最新式の設備)のように使います。Part 6, 7でよく出るフレーズです。

 

 

69. revision 修正 

よく出るPart: 6, 7 


動詞の「revise」(修正する)も併せて暗記してしまいましょう。ほぼ同義にあたる「amendment」(修正、改正)も同じく頻出の単語です。 動詞は「amend」です。 
 
 

70. postpone 延期する

よく出るPart: 5, 6, 7 


「The meeting was postponed.」(そのミーティングは延期された。)というふうに使用される単語です。ビジネスの現場ではよく使われます。
 
 

71. venue 開催地 

よく出るPart: 2, 3, 4, 5 


コンサートや音楽祭などのイベントの開催地や、ミーティング場所という意味で使われます。 
 
 

72. appliance 器具 

よく出るPart: 1, 3, 4, 6, 7 


家庭で使うような住居設備や器具を指すことが多いです。「electrical appliances」で電化製品という意味になります。 
 
 

73. supervisor 監督者

よく出るPart: 4, 7 


スポーツの監督ではなく、現場プロジェクトの監督者(管理者)という意味になります。動詞の「supervise」(監督する、管理する)も併せて暗記してしまいましょう。
 
 

74. periodical 定期刊行物、定期刊行の 

よく出るPart: 2, 3, 6, 7 


雑誌、社内報を指す単語です。名詞、形容詞ともに同じ形になります(名詞の場合は「periodicals」と複数形になることが多いです。)。副詞の「periodically」(定期的に)も併せて暗記してしまいましょう。 
 
 

75. look into ~ ~を調査する、調べる 

よく出るPart: 5, 6, 7 


文法問題で「look ( ) ~」と出題された時、すぐに「at」に飛びつかないよう文脈に注意しましょう。look は他にも「look after ~」(~の世話をする)、「look for ~」(~を探す)、「look around ~」(~を見渡す)など様々な熟語があります。 
 
 

76. tenant 賃借人、部屋を借りる人 

よく出るPart: 7 


TOEICでは、不動産(家賃、物件内覧など)に関するトピックも多いです。 日本語でも「テナント募集」という表示を日常的に見かけますが、「テナント」は 借りる人のことです。
 
 

77. portfolio 事例集、作品集 

よく出るPart: 3, 4, 7 


ポートフォリオという日本語を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、TOEICでは自分の実績を示すための過去の「事例集、作品集」という意味で頻出します。 
 
 

78. critic 批評家

よく出るPart: 7 


「criticize」(批判する)、「critically」(批判的に)、「be critical of ~」(~に批判的である)も併せて覚えておきましょう。
 
 

79. promotion 昇進、販売促進 

よく出るPart: 7


ビジネスの場面で頻出の単語です。文脈によって、どちらの意味なのか判断しましょう。「get promoted」(昇進する)というふうに使うことも多いです。
 
 

80. cardboard box 段ボール 

よく出るPart: 1 


「pile up the cardboard boxes」(段ボールを積み重ねる)という表現でよく出てきます。 
 
 

81. outstanding 傑出した、実に優れた

よく出るPart: 5, 6, 7

 

社員を表彰する際に「his outstanding job」(彼の卓越した仕事)というふうに使われます。「未払いの」という意味でも出題されることがあります。
 

 

82. headquarters 本社、本部 

よく出るPart: 7 


企業、組織などの本社という意味です。 

 

83. occasionally ときどき、たまに 

よく出るPart: 2, 5, 6 


「sometimes」(ときどき)とほぼ同義語になります。 
 
 

84. enroll 入学する、入会する 

よく出るPart: 6, 7 


学校やクラブなどに入学、入会する際に使われます。「enroll in(at)~」(~に入学する)も押さえておきましょう。 
 
 

85. prosperous 繁栄している、裕福な

よく出るPart: 5, 6, 7


「上手くいっている」という意味で、ビジネス関連の話題で頻出の単語です。

 

 

86. ongoing 進行中の 

よく出るPart: 7 


ビジネス場面でよく使われる単語です。「an ongoing project」(進行中のプロジェクト)などの表現で使われます。 
 
 

87. operate 操作する、運営する 

よく出るPart: 1, 4 ,7


機会を操作する、店舗を運営するといった意味で使われます。名詞形operation(操作、営業)、形容詞形operational(操作可能な、操業可能な)も併せて覚えましょう。
 
 

88. prescription 処方箋、処方薬

よく出るPart: 3, 4 


TOEICにおいて、患者と医者、あるいは薬剤師が話す場面では、medicineやdrugよりもprescriptionの方がよく使われます。 
 
 

89. (musical) instrument 楽器

よく出る: Part: 1, 3, 7

 

コンサートや音楽祭といった話題で非常によく出る単語です。TOEICではコンサートや音楽祭の話題がよく出題されます。

 

90. job opening 求人案内 

よく出るPart: 7 


求人に関するトピックもTOEICでは定番です。job openingとあれば、求人に関するトピックだと一瞬でわかり、全体像が掴みやすくなります。

 

91. identification 身分証明書 

よく出るPart: 3, 4, 7 


「May I see your identification, please?」(身分証明書をご提示頂けますでしょうか?)という表現が頻出です。 日本人にも馴染みのある「ID」は「identification」の略です。 
 
 

92. accidentally 偶然に、うっかりと 

よく出るPart: 2, 3, 5 


accidentにつられて事故を思い浮かべるかもしれませんが、意味は「偶然に、うっかりと」となります。同義語に「by accident」があるので、併せて押さえておきましょう。 
 
 

93. transfer 転勤する、送金する、乗り換える 

よく出るPart: 3, 4, 7 


「乗り換える」という意味は電車の中や空港などで馴染みがありますが、転勤するという意味でも頻出です。イメージとしては、「人やモノ」が移動する、というイメージです。 
 
 

94. retail 小売り 

よく出るPart: 7 


「retail store」(小売店)、「retail price」 (小売価格)という使われ方でよくPart 7で使われる単語です。

 

95. merge 合併する 

よく出るPart: 7 


「A社とB社が合併しました」という文脈でよく出てきます。
 


96. mandatory 義務の、必須の 

よく出るPart: 5, 6, 7 


「mandatory meeting」(参加必須の会議)、「mandatory forms」 (記入必須の書類)というふうに使われます。
 


97. announcement 告知、発表 

よく出るPart: 4, 7 


この単語が出てきたら、何に関する告知、発表なのかを読み取るようにしましょう。同じような意味で、「notice」(通知)という単語もあります。 
 
 

98. be eligible for~ ~の権利がある 

よく出るPart: 7 


例えば問題文で、「イベント参加者は、どんな特典(権利)があるか?」と問われることがよくあります。 
 
 

99. inclement 荒れ模様の 

よく出るPart: 3, 4, 7 


「inclement weather」(荒れ模様の天気)によって飛行機や電車の到着時刻が遅れることがTOEICの世界では頻繁にあります。 
 

 

100. expense 費用、経費

よく出るPart:7


「travel expense」(出張経費)という形でよく出題されます。Part 7最頻出単語の1つです。

 

 

まとめ:頻出単語を覚えることはスコアアップへの最大の近道

 

いかがでしたか? 

もちろんここに記載した単語や熟語以外にも、重要な頻出単語はたくさんあります。 


しかし、今回はテスト直前であることを前提としているため、あえて100語に絞り、細かい説明も割愛しました。学習者のレベルに関係なく、初心者でも、満点を目指す人でも覚えるべき頻出単語ばかりです。ぜひ、この記事の頻出単語一覧を活用してTOEIC対策に役立ててください。そしてこの記事の全ての単語をマスターしてください。

 

また、英語学習を継続するには、楽しく勉強するのが大切です。 

勉強をする→テストを受ける→点数が上がる→勉強が楽しくなる→さらに勉強をする

 

というサイクルを回すことで、楽しく勉強ができるようになれば、TOEICで高い点数を取ることは決して難しくありません。 

 

本記事が、英語を学習されている皆様の一助になれば幸いです。 

 

それでは、TOEICの勉強、頑張ってください! 

 

TOEICについてさらに詳しく見る

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加