【ビジネス英語】大人の英単語力強化法!おすすめ書籍&アプリも!

「仕事で英語が必要になったけど、ビジネス英語って何から勉強すればいいの?」

「ビジネスシーンでよく使われる英単語を覚えたい!」

そんな疑問や要望にお応えします。


自分の職場で英語が必要になったとき、英単語から勉強しようと考える方は多いと思います。


そこで今回は、ビジネス英語の勉強法からおすすめ書籍&アプリを徹底解説していきます。「ビジネス英語を身に付けたい!」「ビジネスで使う英単語の勉強がしたい」という方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

1. ビジネス英語の単語を覚えるコツ

 

ビジネス英語を勉強したい人は社会人の方が多いと思います。仕事の合間に独学で英語を学習するなら、効率良く学んでいきたいですよね。

 

そこで今回ご紹介する勉強法はこの3つ。

 

・頻出のフレーズを覚える

・スキマ時間を有効活用する

・アウトプットする


それでは詳しく見ていきましょう。

 

 

1-1. 頻出のフレーズを覚える

ビジネスシーンで使われる英単語やフレーズには、頻繁で使われるものがたくさんあります。

英語の書類を読んだり、メールを書いたり、会話をしたりするのにも、語彙力は必須です。なので、まずはそちらから学習していくのがおすすめです。


例えば、「contract」(契約)や「consent」(同意)などがビジネス英語で重要な英単語です。


ビジネス英語の参考書や単語帳の中には、よく使われるフレーズ集や頻出単語が掲載されているものがあるので、そちらから始めるのがベストです。

 

 

1-2. スキマ時間を有効活用する

まとまった学習時間が確保できない方は、通勤中や休憩などのちょっとしたスキマ時間を有効に活用しましょう。


土日だけたくさん勉強していても、復習に多くの時間を費やしてしまったり、急な用事が入ったりすることもあります。なので平日に「この時間に必ず英語を勉強する」という習慣を作ることが大切です。


電車の中で参考書を使いたくない方は、英語学習アプリがおすすめ。スマートフォンで簡単にレッスンが受けられますし、英単語の暗記や復習もサクッと通勤中に行うことができます。英単語に特化したアプリもあるので、通勤中に単語を覚えたい方はぜひ活用してみてください。

 

1-3. アウトプットする

インプットだけを行っても、アウトプットをしないと英語はなかなか頭に定着しません。スピーキング対策のためにも実際に話すトレーニングをしましょう。


おすすめはオンライン英会話。自宅で簡単に英会話の学習ができます。ネイティブと話すことで発音や文法のチェックなどをしてもらうことができ、伝えるための英語力が身に付きます。


24時間対応しているサービスもあるので、空いている時間に予約すれば、早朝でも深夜でもアウトプットする時間を作ることができます。


無料体験を実施しているオンライン英会話もあるので、興味のある方は一度試してみることをおすすめします。

 
 

2. ビジネス英語を学ぶなら買うべき単語帳3選

ビジネス英語の基礎は単語。「学生の頃から英語が苦手」という初心者から「実践的な英単語が知りたい」という方まで利用できる英単語帳3選をご紹介します。どれも英単語と語訳が一覧になって並んでいるだけの単語集ではないので、飽きずに勉強を続けたいという方向けの単語帳です。

今回紹介するのはこの3冊。

 

・『イラストだから覚えられる 会話で必ず使う英単語1100』(クロスメディア・ランゲージ)

・ 『Duo3.0』(アイシービー)

・『速読速聴英単語 Business 1200』(Z会)


それぞれ詳しく解説していきます。

 

 

2-1. まずは基礎から!『イラストだから覚えられる 会話で必ず使う英単語1100』(クロスメディア・ランゲージ)

引用:https://www.cm-language.co.jp/books/illustratedvocabulary/

 

ビジネス英語を学ぶといっても、日常の英会話力が必須です。まずはこの本で、日常で使われる基本的な英単語を学んで、日常英会話に必須の語彙を身に付けましょう。


この本の特徴は単語のイラストも一緒に掲載されていること。英単語の和訳だけだと、意味を誤解したり、いまいち使いどころがわからなかったりすることもありますが、この単語帳ではそのようなことがありません。


また「日常でよく使うのに、英語では言えない」頻出の1100の英単語に加え、関連語も500掲載されているので、豊富なボキャブラリーが学習可能です。


そして著者はTOEICの参考書でおなじみの石井辰哉先生なので信頼性も抜群。基礎的なものから実践で使えるものまで、幅広く英単語を学習したい方におすすめの1冊です。

 

 

2-2. 英単語帳の定番!『Duo3.0』(アイシーピー)

英単語帳の定番である『Duo3.0』はビジネスマンにもおすすめ。幅広い表現を学ぶことができ、ビジネスの場での円滑なコミュニケーションが可能になります。


この本の特徴は単語だけでなく、重要な熟語やイディオムも同時に覚えられる例文。普通の英単語帳では、ひとつの英単語だけを覚えるための英文が掲載されていますが、この本では英単語のほか重要表現も例文から学習できます。そのため、いちいち他のテキストを持ち歩く必要がありません。


さらに掲載している例文は、ネイティブの専門家が作成した実際に使える自然な表現ばかり。英単語だけでなく重要表現も一緒に覚えたい方はぜひ『Duo3.0』で学習してみてください。

 

 

2-3. ビジネス英単語を身に付けるなら!『速読速聴・英単語 Business 1200』(Z会)

引用:https://www.zkai.co.jp/books/dynjv/Bs0201001!open?ID=5036

 

この英単語帳は暗記だけでなく、速読と速聴のトレーニングにも役立つ1冊。TOEICやTOEFLのような試験の点数アップにもおすすめのテキストです。


また「経済」「経営」「金融」「マーケティング」などのビジネスに関する英文から英単語を学習できるのもこの本の魅力。単語学習だけでなくビジネスの知識もあわせて勉強できます。


ビジネスの知識がなくても専門用語にはしっかり解説が記載されているので、ビジネス初心者の方にも読みやすい内容になっていることも嬉しいポイント。英単語に加えてビジネスの勉強もしたい方におすすめです。

 

 

3. サクッと学習!おすすめアプリ3選

電車の中やオフィスで勉強したいときにおすすめなのが英語学習アプリ。辞書や辞典がなくても英単語を簡単に検索できますし、短い時間でサクッと英語の学習ができます。

 

今回おすすめするアプリが

 

・ mikan

・ iKnow!

・ LissN

 

の3つです。


詳しくご紹介していきますね。

 

 

3-1. 英単語学習に特化したアプリ!mikan

「mikan」は英単語の学習に特化したアプリです。暗記からテスト、復習と単語学習に必要なサイクルを効率よくサポートしてくれるので、英単語力が短期間で身に付きます。


さらに嬉しいポイントが全ての単語の音声が収録されていること。リスニング対策にも役立ちます。


また、苦手な単語や覚えられていない用語は、アプリが自動で判別。単語の復習を簡単に管理できます。「英単語をサクッと覚えたい」「通勤中に単語の学習がしたい」という方におすすめのアプリです。

 

 

3-2. 脳科学に基づくトレーニング!iKnow!

7種類のコースから選べる豊富なコンテンツが人気の「iKnow!」。実践的ですぐに使える英語が特徴で、頻出の単語やフレーズをネイティブスピーカーの音声付きで学習できます。


このアプリの最大の魅力は脳科学に基づくトレーニングメソッド。単語学習の際、効率よく記憶が定着するように、適切なタイミングで復習を促してくれます。忘れない単語力が身に付く英語学習アプリです。


また単語学習以外にも、日常英会話コースやビジネス英語コースのレッスンがあり、自分の目的に合った講座を選ぶことができます。

 

 

3-3. ビジネスの知識も身に付く!LissN

「LissN 」はニュース知識と英語を同時に学習できるのが特徴。日経グループの記事を英訳した文章を元に英語学習が進められるので、最新のビジネス知識を英語で身に付けたい方におすすめです。もちろん、英語でビジネスをする際に役に立つ英単語の知識を付けることも可能です。


日本語での翻訳文も掲載されており、わからない単語やフレーズをすぐに確認することができます。また英語の記事をネイティブスピーカーが読み上げてくれるのも人気の理由のひとつ。ヒアリングをすることで英単語の定着率もアップします。


それぞれのトピックには難易度が付けられているので、自分に合ったレベルの記事が簡単に見つけられます。1ヶ月600円から利用できるので、ぜひインストールしてみてください。

 
 

4. まとめ

難しい印象があるビジネス英語ですが、自分に合った学習法や教材が見つかれば、それほど困難なものではありません。留学や英会話スクールに行かなくても、アプリや単語帳で繰り返し学習することでビジネス英語の英単語を着実に覚えていきましょう。


英語でメールのやり取りができたり、会議に参加できたりする英語力があれば、昇給や転職に有利に働くこともあるので、ぜひこの記事を参考にして学習してみてください。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事