「あなたに会いたい」寂しい気持ちを伝える英語表現11選

恋愛ものの映画やドラマを英語で観ていると、恋人どうしがI miss you.などと寂しい、会いたい気持ちを伝え合っている場面が出てきますよね。
英語が使われている洋楽やJ-popの歌詞を読んでみると、いろいろな言葉を使って「会いたい」や「寂しい」という想いを表現しています。

この記事では、日常会話で会いたい気持ちや寂しさを伝えるときに使う英語フレーズをご紹介します。

 

1. 寂しさを表す基本の単語miss

 

特定の人物がいなくて寂しいと感じるとき、最もよく使われる英語がmissです。恋人どうしに限らず家族や同僚などに対しても使うので、場面や相手に応じて英語の日本語訳はさまざまです。

さっそく例を見てみましょう。

1-1. I miss you.「あなたに会いたい」~離れているときの基本フレーズです!~

(英語)
A: I miss you.
B: I miss you, too.

(日本語)
A: あなたに会いたい。
B: 僕も会いたい。

「あなたがいなくて寂しい」や「あなたが恋しい」、「あなたに会いたい」などと訳されます。英語で寂しいという気持ちを強調して言いたいときには、I miss you so much!I miss you badly.などとなります。

この英語は話している相手がいないときばかりではなく、第三者の不在がいなくて寂しいと言うときにも使えます。例えば、次のように、元彼について話すときにも使えます。

(英語)
A: We broke up last week, and I already miss him so much.
B: It will be the same thing all over again. You have to move on!

(日本語)
A: 先週別れたばかりなのに、もう彼のことが恋しくてたまらないの。
B: 同じことの繰り返しになるだけよ。次の人を探さなくちゃ!

またmissを過去形にすると、I missed you. 「〜がいなくて寂しかった」という気持ちを表すことができます。

(英語)
A: I missed you!
B: Me, too. 

(日本語)
A: あなたがいなくて寂しかったわ!
B: 僕もだよ。

会えない期間があって久しぶりに再会した恋人どうしが使うときの英語フレーズです。

家族間でも、サマーキャンプや修学旅行に出かけていた子どもや、出張で家を留守にしていたパートナーを迎えるときに「おかえりなさい」と同様に使われます。

最後に英語missを未来形で使うと、I’ll miss you.「寂しくなりますね」と、相手が不在になるときのことを想像して「寂しい」という意味になります。

(英語)
A: This is my last day at the company.
B: I’ll miss you.

(日本語)
A: 今日が最終出社日です。
B: 寂しくなりますね。

遠距離になってしまう恋人や遠くへ引っ越していく友人、あるいは、転勤や退職などで会えなくなる同僚などに対して、寂しい気持ちを示すときに使われる英語フレーズです。I’m going to miss you.も同じ意味です。

 

2. 日本語の寂しい気持ちや虚無感を訳したいときの英語フレーズ

 

英語のmissは誰がいなくて寂しいのかを示す必要がありますが、ただ単に「私は寂しい」という場合には次のようなフレーズが使えます。

2-1. I feel lonely.「寂しいの…」

英語で「寂しい」というとまず思い浮かぶ英単語はlonelyでしょう。lonelyは「(孤独で)寂しい」という意味で、物理的に1人であることを意味するaloneとは区別されます。アメリカ英語では、I feel lonely.と同様にI feel lonesome.「孤独を感じる」が使われます。

(英語)
A: I feel lonely ….
B: Cheer up! You’re not alone.

(日本語)
A: 寂しいの…。
B: 元気だして! ひとりじゃないからね。

2-2. I feel alone.「孤独を感じる」

同じ「寂しい」という気持ちでも、lonelyの代わりにaloneを使うと、I feel alone.「私は孤独だと感じる」という意味になります。I am alone.だと実際に「ひとりぼっち」ですが、I feel alone in a crowd.「群衆でひとりぼっちだと感じる」というように使えます。紛らわしいですが、英語を使うときに注意してみてくださいね。

 

2-3. I feel empty.「心が空っぽだ」

寂しくて「心が空っぽだ」という気持ちを表すフレーズです。

このように虚無感を表すフレーズとしては、ほかにもI have a hole in my heart.「心に穴が空いた」やMy heart feels empty.「心が空っぽだ」などがあります。

また、心を空っぽにした人がいる場合は、He stole my heart.「彼は私の心を盗んだ」という表現もあります。

 

3. 寂しい、会いたい気持ちをネイティブのように表現する例文



3-1. I want to see you.「私はあなたに会いたい」

I want to see you.は「私はあなたに会いたい」と寂しい気持ちをストレートに表した文です。

より強く表現したい場合は、I’m dying to 〜.「死ぬほど〜したいと思う」という英語フレーズを使うことができます。I’m dying to see you.は「死ぬほどあなたに会いたい」という言い方になります。

seeを「会う」ではなく「見る」の意味で使って、I want to see your face right now.「君の顔を今すぐに見たい」という言い方もできます。

3-2. I want to be with you.「私はあなたのそばにいたい」

I want to be with you. は、同じ寂しいでも「私はあなたのそばにいたい」という意味の英語の文です。後ろに英語フレーズall the time「いつでもずっと」やforever「ずっと、永遠に」などを加えることもできます。

3-3. I wish you were here.「あなたがここにいればいいのに」

I wish 〜.を使うと、実際には不在の相手が今いればいいのにという気持ちを表すことができます。文法的には、高校の英語の授業で習った仮定法を使っています。

遠距離恋愛中の彼のもとに行きたい気持ちは、例えば、I wish I could fly over to your side.「あなたのそばに飛んで行けたらいいのに(でも、実際にはできない)」と言えます。 

(英語)
A: I miss you. I wish you were here.
B: I wish we could see each other every day.

(日本語)
A: あなたがいなくて寂しい。あなたがここにいればいいのに。
B: 毎日会えればいいのにね。

3-4. I can’t stop thinking about you.「君のことが頭から離れないよ」~恋愛中のひとにおすすめ~

can’t stop 〜「〜せずにはいられない」を使った言い方です。恋人どうしが寂しい気持ちを表すときに使う英語フレーズですね。I think about you all the time.「君のことばかり考えてしまうよ」と同じ意味です。また英語ではよりストレートにI need you here.「あなたにここにいてほしい」ということもできます。

(英語)
A: I miss you.
B: I can’t stop thinking about you.

(日本語)
A: あなたに会いたい。
B: 君のことが頭から離れないよ。

4. I miss you. に応答する英語フレーズ

 

では実際、相手から寂しいと言われた場合を想定してみましょう。これまでご紹介してきたI miss you.やI wish you were here.などの寂しいにまつわる英語フレーズを言われたら、どう返事をしたらよいでしょうか。

 

4-1. I miss you, too. 「私も会いたい」

恋人どうしならば、自分も会いたくて寂しいという気持ちをI miss you, too. と示して共感するのが正解かもしれませんね。(本当にそう感じているわけではなくても、とりあえずその場はしのげます。)単に、Me, too.と言ってもいいですね。

またデートの約束をキャンセルして寂しさを訴えられたら、I’ll make it up to you.「埋め合わせをする」と返すこともできます。

(英語)
A: I miss you so much! I haven’t seen you for two weeks!
B: Sorry, I’ll make it up to you some time.

(日本語)
A: すごく会いたい! 2週間も会っていないのよ!
B: ごめん、また今度埋め合わせするからさ

また別れてしまった恋人から英語でI miss you.と言われて、よりを戻したい場合はget back together「やり直す」を使った英語フレーズを使いましょう。
start overも同じ意味になります。

(英語)
A: I still miss you.
B: Me, too. Can we get back together?

(日本語)
A: まだあなたが恋しいの
B: 僕もだよ。やり直せないかな?

 

4-2. That’s so sweet (of you).「優しいね」

小さな子どもと出張中のお父さんの英語の対話です。Sweetは「甘い」という意味だけではなく、「思いやりがある、優しい」という意味もあります。自分の不在を寂しいと思ってくれるだなんて優しいんだね、という英語の返し方です。

もちろん、恋人どうしでも使えますよ。

(英語)
A: Daddy, I miss you.
B: That’s so sweet of you. I miss you, too.

(日本語)
A: パパがいなくて寂しいな。
B: 優しいんだね。パパも寂しいよ。

 

4-3. I know how you feel.「あなたの気持ちがわかる」

落ち込んでいる人を励ますときにネイティブがよく使う英語フレーズで、共感を表します。「(私もあなたと同じような経験をしたことがあって)あなたの気持ちがわかる」という意味です。

「そうだよね、わかる」や「わかるー!」とも訳されます。またI think I know how  you feel.と言うと、「あなたの気持ちがわかる気がします」という英語の少し控えめな言い方になります。

(英語)
A: I miss him so much.
B: I know how you feel.

(日本語)
A: 彼にすごく会いたい。
B: あなたの気持ち、わかるわ。

また、失恋した友人が元彼への未練を断ち切れずに寂しい気持ちでいたら、You have to let it go.「忘れなくちゃ」と言ってあげるのもいいかもしれませんね。

let it goは映画「アナと雪の女王(原題:Frozen)」で使用された楽曲でもおなじみになった英語フレーズですが、「手放す(そして前に進む)」という意味があります。

(英語)
A: I still miss him.
B: You have to let it go.

(日本語)
A: まだ彼に会いたいの。
B: 彼のことは忘れて前に進まなくちゃ。

5. おわりに~友達、家族、恋愛など様々なシーンで使ってみてくださいね~

 

いかがでしたか?

英語では「会いたい」や「寂しい」という気持ちを伝えることは、日本人どうしでは少ないかもしれませんね。恋人どうしでも、あまりに頻繁に言うと重たい印象を与えるのかもしれません。

しかし、英語圏の人はI miss you.をはじめとするフレーズを使って、自分の気持ちをきちんと伝えることが自然なようです。もし英語圏の方とおつきあいする機会があったら、臆せずにI miss you.を使ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事