英語教材編集者が選ぶ評判の良い英会話の本・教材・サービスランキング

「結局どの方法・教材で英会話の勉強をすれば英語が身に付くの?」
「評判のいい英会話教材を知りたい!」
そんなふうに思った経験はありませんか?

実際英語を勉強する手段ってたくさんありますよね。書籍や英会話教室などの昔からあるモノ以外にも、最近はインターネットを駆使した評判の良い勉強方法がたくさんあります。

ということで今回は、長年多くの英語教材の製作編集に携わってきたメディアビーコン編集部が、評判のいい英会話教材を5つ厳選し、ランキング形式にてご紹介していきます。

 

 

1位:日常英会話・ビジネス英会話・TOEIC対策までカバー「スタディサプリEnglish」

 

まず、おすすめするのは「スタディサプリEnglish」です。

インターネット環境さえあれば、スマートフォン、PC、タブレットを使っていつでもどこでも好きな時に英語の勉強ができます。

コースが3つに分かれており、日常英会話コース、ビジネス英語コース、TOEIC対策コースから、ご自身の目標に合わせてお好みのコースを選びましょう。

どのコースを受講するか迷ったらまずは日常英会話コースから受けてみるのをおすすめします。

日常英会話コースは月額980円で、気軽に英会話の練習を楽しめるコースです。

レベルは中学生レベルから、英検準1級、TOEIC700レベルの大人の英語まで対応しており、自分の実力にあった教材で学習を進められます。

毎レッスンドラマ仕立てのストーリーを通して、頻出の英会話フレーズや単語を学びます。

ドラマ仕立てのストーリーで英会話表現を学んだあとは、ディクテーションや単語テスト、発音判定など充実したコンテンツでさらにトレーニングを積むことができます。講師によるわかりやすい解説動画も付いており、独学でも楽しく英語学習を続けられると評判の教材です。

 

 

2位:忙しい大人や幼児・子供も最効率で英会話を身に付けられる!「オンライン英会話」

 

大人にも子供にもおすすめしたいのが「オンライン英会話」です。

オンライン英会話の魅了は毎日好きな時間に英語をアウトプットする機会を作ることができるところ英会話習得に効果的なのは、ネイティブ相手に毎日英語を話し、それに返答してもらうことを繰り返すことです。

通学式の英会話教室と比較すると、価格が安い点も魅力的です。多くのオンライン英会話が月額5000~8000円前後の価格設定を行っていますが、毎日レッスンが受講可能であったり、受講回数無制限のサービスもあったりするので、1レッスン当たりの授業料は100~300円程度になるため、破格の値段で英会話レッスンを受けることが可能です。

(1レッスン25分という授業体系をとっているサービスが多いですが、事業者によって違いがあるので、オンライン英会話サービスの公式サイトなどから確認する必要があります。)

DMM英会話やレアジョブなどがオンライン英会話大手ですが、これら以外にも非常に多くのオンライン英会話サービスが存在します。価格や授業時間などはサービスによって様々なので、ランキングサイトやユーザーの口コミ評価、レビューなどを参考にして、自分に合ったオンライン英会話サービスを探してみてください。

また、ランキングサイトなどだけを参考にするのではなく、実際にレッスンを体験してから決めるのも一つの手です。多くのオンライン英会話サービスでは期間や回数限定で無料体験ができるようになっているので、実際にレッスンを受けてから、自分に合うかどうかを判断するようにしましょう。

 

オンライン英会話を利用する上で注意することは、講師はネイティブばかりではなく、英語を第2言語として話している東南アジア系の方やアフリカ系の方もいるという点です。必ずしもイギリス式・アメリカ式の発音をしている講師ばかりではないので、その点は口コミなどをよく見て、講師やサービスの質を見極めましょう。

 

 

3位:独学でも継続できると評判の無料の定番教材「NHK ラジオ英語」

引用:https://www.nhk-book.co.jp/detail/text-09137-2019.html?utm_source=nhk&utm_medium=mygogaku&utm_campaign=text2019

 

英会話の勉強、特にリスニング力の強化におすすめの定番英語教材が、NHKのラジオ英語講座です。

一口にラジオ英語といっても、リスナーのニーズに合わせて10種類以上のバラエティー豊かな番組が現在放送中です。まずは、ご自身のレベルにあった番組を探してみましょう。公式サイトや公式アプリでは、無料で数日分の放送をストリーミング再生することが可能なので、まずは試しに聞いてみてはいかがでしょう。

私がおすすめする番組は、英語学習初心者の方にも人気の高い「ラジオ英会話」です。英単語のイメージに着目して、日本語訳を超えた英文の理解ができるようなレッスンを放送しています。英会話力を鍛えながら単語力を上げ、受験や資格試験対策もすることができます。

また、書店などで専用テキストを別途購入すれば、より深くラジオ英語を学ぶこともできます。

 

 

4位:英語初心者でも英語を話す基本が身に付くと評判『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』(ベレ出版)

引用:https://www.beret.co.jp/books/detail/249

 

多くの雑誌やWEBメディアで紹介され、Amazonの英会話本売れ筋ランキングの中でも毎回上位にランクインしているのがこの『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』(ベレ出版)です。

中学レベルの基礎的な英文法を用いた英文を、何度も何度もアウトプットする練習をすることによって英会話力を鍛える本です。CDを聞きながら「日本語→英語」に文章を訳すトレーニングを繰り返します。

最終的にはテキストを見ないでCDの日本語だけを聞いて英語を言うトレーニングをしましょう。簡単な文法を用いた文章なので、初心者の方でも難しくはないはずです。

このトレーニングを積むことで、英語で言いたいことをスムーズに伝える力が鍛えられ、英語の語順でものごとを考える思考回路が形成されるため、リスニング、リーディング、ライティングの力も同時に鍛えられていくでしょう。


この本を使って学習する上での注意点は、瞬間英作文トレーニングは単なるフレーズの暗記が目的ではないということです。基礎的な文法を完璧に使いこなせるようになるためのトレーニングですので、暗記をすることに集中しすぎないことが必要です。


5位:大人が英語力を一気に引き上げるのにおすすめの教材『1000時間ヒアリングマラソン』

引用:https://www.alc.co.jp/ej/

 

最強の英語リスニング教材と、口コミで話題なのがこの『1000時間ヒアリングマラソン』です。

『1000時間ヒアリングマラソン』とはその名の通り、1年間で1000時間の英語のヒアリングを通じて、英語のインプットを一気にこなすことで、高い英語力を獲得しようという教材です。

申し込みをすると、毎月アルクから発刊されている『ENGLISH JOURNAL』が自宅に届くので、その音声を聞きながら、1日3時間のリスニングを行います。音声は専用スマホアプリからもダウンロード可能なので、外出先などでも気軽に音声を聞くことができます。

英語初級者の方にはハードルが高いかもしれませんが、中上級者(TOEIC900点越えを目指す人)には非常に評価されている英語教材です。

英語力を一気に上げたい方におすすめの人気教材です。

 

 

【まとめ】評判の良い教材を選んで英会話力アップを目指そう

読書する女性

 

ここまでランキング形式でさまざまな英語教材をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

英語初心者の方ほど教材の選び方がわからず、人気があるからという理由だけで英語教材を購入してしまうことがあります。しかし、それがあなたのレベルにあっていなければ、お金も時間も無駄にしてしまうかもしれません。

 

口コミやレビューも英語教材を選ぶ際の参考になりますが、それだけで判断せず、実際にその商品やサービスを体験してみたり、本屋で実物を手に取ってみたりして、「これなら自分でも続けられそうだ!」という教材を探してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事