「ちょっとお茶しない?」カフェで使える英語表現7選+例文

ちょっとくつろぎたいときや、集中したいとき、気軽に立ち寄れるカフェ。

友達と長時間おしゃべりするにも最適。身近な存在だからこそ、「ちょっとお茶しない?」や「いつも(ドリンクを)カスタマイズしてる」など、何気ない一言を英語でも言えたら楽しいですね。こだわりのカフェがある人は紹介すると喜ばれるかも。今回はカフェにまつわる英語表現をご紹介します。

 

1. 「ちょっとお茶しない?」と気軽にお茶に誘える英語表現レッスン

 

友人や同僚と少し話がしたいとき、カフェやお茶に誘うのは食事に誘うよりもずっとハードルが下がります。

日本語で言う「ちょっとカフェでお茶でも」のニュアンスが込められた、相手も気軽に応じやすいカジュアルな英語表現をご紹介します。

1-1. Would you like to grab a cup of coffee?「ちょっとお茶しない?」

ここで使われているgrabは飲み物にも食べ物でも、「さっととる」という意味があります。

カフェでの会話では、単にgrab a coffeeと言っても構いません。

Would you like to~は少し丁寧な誘い方。

ここをWannaに変えて、Wanna grab a cup of coffee?と言えば、親しい友人に対して使える英語のカジュアルな誘い方になります。

 

1-2. Are you free for a coffee?「ちょっとお茶する時間ある?」

Are you free for~は「~のための時間はある?」という意味の英語のカジュアルな表現です。

友達の家に遊びに行って、Are you free for dinner?と英語で聞かれたら「夕食食べていける?」という意味。

Are you free on Friday?「金曜、空いてる?」など、カフェに誘うとき相手の予定を聞くときにも便利な英語表現です。

 

 

2. お気に入りのカフェについて話したりおすすめしたいときの英会話表現

 

お気に入りのカフェはありますか?大人気のネコカフェに癒されに行くという人も、知る人ぞ知る隠れ家カフェでくつろぐ人も、お気に入りのカフェや過ごし方を伝える英語表現をご紹介します。

2-1. I’m chillaxing at a café after work.「仕事帰りにカフェでのんびりするの」

ここで使われているchillaxingという英語表現は、初めて見たという方も多いかもしれません。

「落ち着く」という意味のchill outと「リラックスする」という意味のrelaxingがくっついてできた英語表現です。

ほかにも英語でIt’s such chillaxing music.と言えば「落ち着く音楽だね」というように使うこともできます。
ちなみに、英語のchill outだけを使って、I chill out at home on my day off.「休日は家でゆっくりしてます」などを表現することができます。

2-2. How lovely! It’s like a hideaway!「すてき!隠れ家っぽい」~渋谷、高田馬場など都会の穴場を見つけてみては?~

「隠れ家カフェ」「隠れ家バー」「隠れ家レストラン」・・・「隠れ家〇○」と聞くとなぜかひかれます。その「隠れ家的」要素をもっているもの全般に使えるのが、It’s like a hideaway. hideawayは、「隠れ家」という意味があります。

ほかにも形容詞として「人目につかない」という意味もありますので、It’s a hideaway café.「隠れ家カフェだよ」と表現することもできます。

 

2-3. A cat café is the perfect place to hang out.「ネコカフェってたまらないくつろぎスポット」~東京で増えていますね!~

英語でネコカフェはa cat caféと表現します。hang outは「くつろぐ」「ブラブラして過ごす」という意味があります。hang outの後ろにwith my friendをつけて、A cat café is the perfect place to hang out with my friend.と言えば、「ネコカフェは友人とくつろぐのにぴったり」という英語フレーズの出来上がりです。

 

3. 独自の注文やメニューにまつわる英語表現

 

某チェーン店など、カフェでは基本のメニュー以外に自分でトッピングや無脂肪ミルクを選んでオリジナルのドリンクを作れるところもあります。

もちろん定番メニューもいいですが、自分だけが知っているこだわりのカフェメニューにまつわる英語表現をご紹介します。

 

3-1. I always order customized drinks.「いつもカスタマイズしてるよ」

基本のカフェメニューから「カスタマイズされたドリンク」という意味で、英語ではcustomized drinksと表現します。

 

3-2. Can I have a tall hot chocolate with non-fat milk, with extra whipped cream, please?「ホットココアのトールサイズ、無脂肪ミルク、生クリーム多めで」

いざ注文する時には、英語の定型文を使って、Can I have~, pleaseがとても便利です。トッピングなどは、with~を使います。「多めに」と言いたいときにはextra~を使います。

しかしこのカフェオーダーだと無脂肪ミルクにしたはいいけど、生クリーム多めでは逆に健康に悪そう・・・。

 

4. まとめ ~勉強でもバイトでもカフェは最適スポット~

 

友達とおしゃべりするときも、集中したいときも気軽に立ち寄れるカフェはありがたい存在。

「ちょっとお茶しない?」と言いたいときはWould you like to grab a coffee?やAre you free for a coffee?と英語で気軽に声をかけましょう。Are you free forは相手の予定を尋ねるときにも便利な英語表現です。

カフェでくつろぐときにぴったりな英語表現として、chillaxingをつかったI’m chillaxing at café after work.をご紹介しました。

ほかにも英語のhang outを使って、A cat café is the perfect place to hang out.ということもできます。「隠れ家」の意味があるhideawayを使ってIt’s like a hideaway.といえば、カフェが「隠れ家っぽい」と言いたいときに広く使えます。

カスタマイズして楽しめるカフェならぜひcustomized drinkのオーダーを。
注文する時には、Can I have~, please.が便利ですよ。今回学んだ英語表現をぜひ使ってみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事