英会話初心者でも効果が実感できる!オンライン英会話の選び方と活用方法

英会話といえば、ネイティブ講師が在籍する英会話スクールに通って学ぶのが普通というイメージが昔はありました。
しかし、最近では無料アプリやオンラインコンテンツで初心者から上級者まで、気軽に英会話学習ができるようになりました。

こうしたオンライン教材は、お金があまりかからないので、初心者の方でも気軽に試しやすいのが利点。
その中でも特におすすめなのが、オンライン英会話
パソコンやスマホを使ってオンラインで英会話レッスンを受けられるサービスの総称で、様々な会社を利用できるので初心者の方でもきっと自分に合った所を見つけられます

 

とはいえ、多種多様な選択肢があるからこそ、どれが自分に合っていて、どれが効果が出るものなのかを上手く見極めるのは難しいですよね。初心者ならなおさらです。

 

そこで今回は、初心者でもお手頃な料金で気軽に始められるオンライン英会話の選び方と、活用方法についてご紹介していきます。

 


1. オンライン英会話に対する不安を解消しよう

 

自分に合った英語学習方法を選ぶための近道として、「英語学習に対する不安を自覚し、解消する」ことが挙げられます。
不安や悩みを抱えたままでは、学習効果が上がりにくく効率が落ちてしまいます
まずは、オンライン英会話をこれから始めようとする人が感じがちな不安と、その解消方法について確認してみましょう。

 

 

1-1. 1対1の会話そのものが苦手

教室でのレッスンと異なり、オンライン英会話はほとんどの場合、先生と生徒の1対1スタイルでのレッスンになります。この「1対1」という学習環境に不安を抱えるという人は少なくありません。
「外国人と英語で話す」という不安が、1対1での会話によってより強くなってしまうのです。


結果的に、うまく話せないまま固まってしまい、英会話自体に挫折してしまうというケースもあります。

日本人の傾向として、「間違う」ことに対する抵抗感が強いという性質がありますが、これは英語を学ぶ上で大きな障害になってしまいます。
1対1で、「不安だな」「何を言えばいいのかわからない」などと感じていても、間違った英語でも構わないので「とにかく発する」クセをつけることが大切です

多少英語を間違っても会話の相手には推測してもらえるものです。それに、レッスンは「学びの場」であって「あなたのレベルをテストする場」ではありません。

安心して、先生との会話を楽しむことだけを考えるようにしてみましょう。


1-2.超初心者でネイティブと話すのが怖い

これから英会話を勉強しようと思っている反面、英語でいきなり会話なんてできない、という大きな不安を感じてしまうのもよくあるケースです。

ここは発想の転換です。相手は英語の先生で、こちらは日本人。そして、英語を学ぼうというレッスンの場にいる。つまり、「英語が話せなくて当たり前」。

 

この開き直りは、シンプルとはいえ意外にも上達のコツです。
発音が間違っていたら恥ずかしい、文法がわからない、と黙ってしまうのではなく、まずは「伝えたい」という気持ちを大切にしましょう

英語は公用語として世界各地で使われていますから様々な発音がありますし、英語圏の中でも「訛り」があり、実のところ「正しい発音」など存在しないといっても過言ではありません。
英語について素人だからこそプロの講師から学ぶ、それが「当たり前」という感覚でレッスンを楽しむようにしましょう。

 
 

2. 初心者がオンライン英会話を選ぶポイント

 

多岐にわたるオンライン英会話サービスの中で、自分に合ったレッスンを選ぶためには、事前にチェックすべきポイントがあります。
口コミやランキングだけで判断することなく、ポイントをおさえて、適切なサービスを見つけるための選び方知っておくことが上達には重要です。

ここでは、初心者がオンライン英会話を選ぶ時のポイントを確認しておきましょう。

 

 

2-1.どのような講師のレッスンを受講できるのか?

オンライン英会話のクオリティを左右するのは当然ながら講師です。
最近では、1レッスンあたり200円といった安い料金で受講できるようなレッスンもあります。安いからといって、教えるスキルが低かったり、自分と相性が悪かったりする講師のレッスンは無駄にしかなりません

まずは、講師の経歴を細かく確認するようにしましょう。

例えば、TESOLという、「英語を非ネイティブに教えるための資格」を持っている人は、「どのように英語を教えるか」という点に詳しいのでおすすめです。

また、費用感や、日本語を話せる講師がいるか、予約の取りやすさなど、「続けやすさ」も念頭にチェックしましょう。
本当に初心者だという方は、バイリンガルの日本人講師からスタートするとよいでしょう。いざという時は日本語での解説も受けられると思うと、安心してレッスンを受けられます


ちなみに、「ネイティブ講師かどうか」にこだわる必要はあまりないと言えます。
最近では、フィリピン人講師のレッスンが格安の費用で受けられるということで、人気が高まってきています。フィリピンではタガログ語といった現地の言語が話されていますが、英語も公用語として使われており、非英語圏の中では圧倒的な英語力があることが統計でも証明されています。オンライン英会話でも、ほとんどネイティブに近い英語力のフィリピン人講師がたくさんいます。

 

2-2.レッスンの時間や回数は?

講師の選択と同じように重要視したいのが、レッスン時間と回数です。
月額制のものもあればレッスン1回ごとに支払いをするものもあります。また、月額制の中にも、受け放題、毎日1レッスン、週末のみレッスンなど様々あります。

大切なのは、自分の生活や学習スタイルに合わせた、継続しやすいコースを選ぶこと

「毎日レッスン! と意気込んでみたものの、結局負担になってたまにしか受けていない」というのでは、レッスン代金がもったいないですし、挫折感から英語学習で効果を出すことができなくなってしまいます。


無理なく、かつ長く継続できるレッスン時間・回数から始めるのがポイントです。
おすすめするのは、まずは1カ月、週に1回ペースで始めてみること。

そこから、日々の生活パターンにどれくらいの回数であれば組み込めるかを調整してみましょう。

 

 

2-3.どのようなレッスン内容か?

オンライン英会話では、「フリートーク」で進めるものも多くあります。レッスン時間中ずっと自由に英語で雑談しよう、というものですが、初心者にはこの「フリートーク」はおすすめしません。高い英語力が求められるため、なかなか会話が続かずつらい思いをしてしまいがちです。

まずはテキストをベースに、英語フレーズを学習しながら、そこから少しずつ会話の幅を広げていくような構成のレッスンが初心者向けといえます
「伝わる」という成功体験と、英語でのコミュニケーションの楽しさを無理せずに感じられるようなレッスンを選ぶと良いでしょう。


慣れてきたら、フリートークのレッスンを増やしていき、より実践的な英会話に挑戦してみましょう。このようにオンライン英会話の使い方に変化をつけていくことも上達のポイントです。

 
 

3. オンライン英会話で効果を出すための活用方法

 

オンライン英会話で「初心者向けレッスン」を始めて学習しているものの、効果が実感できない、という声もよく聞かれます。これはどうしてでしょうか。
何度もレッスンを受け続けていれば、ある程度の学習効果を感じることはできるかもしれませんが、より効率的に効果を実感するためには、レッスンを「活用」する必要があります。
ここでは、オンライン英会話の活用方法について確認しておきましょう。

 

 

3-1. 目的・目標を明確にする

オンライン英会話だけではなく、英語学習全般に共通していえることですが、まずは英語を学ぶ目的・目標をはっきりと設定することが重要です。


例えば留学の準備をしている大学生であれば、オンライン英会話のレッスンでも、積極的にTOEFLやIELTSといった検定試験に関連する英語や、海外の日常生活・学校生活に使えそうな英語を学ぼうと意識することができます。
また、3カ月後に迫った海外出張のためにレッスンを受けるのであれば、ビジネスに特化したコミュニケーションのための英語に集中することができます。

 

このように、自分がどんな場面で使える英語力が欲しいのか、具体的に限定していくことで、より効率的な学習ができ、早く上達を実感することができるでしょう

 

 

3-2.定期的に継続して受講する

先述の通り、レッスン時間・回数はオンライン英会話を選ぶ上でも重要なポイントです。一番大切にしたいことは、「継続」
週に1回継続して長く受講する場合と、しばらく毎日受講して止めてしまう場合では、英語を習得するという観点では、「週に1回でも長く受講する」方が効果を見込めます。


オンライン英会話は、Skypeなどの通信システムを使ってレッスンを行いますが、定期的に継続して受講するためには、スマホやWi-Fi環境などの整備も必須となります。通信回線が頻繁に途切れたりしては、オンライン英会話にはとても不便ですよね。
毎日の生活に負荷をかけることなく、継続して受講できるような環境作りも、オンライン英会話活用方法としてはおさえておきたいポイントになります。

 

3-3.レッスンの予習・復習は特に念入りにする

オンライン英会話のレッスンで英語を効率的に習得するためには、事前の準備、そしてレッスン後の復習が鍵になります

 

レッスン直前に「今日はこういうテーマだな」とチェックするだけでも、限られた時間の使い方が変わります。
そして、レッスンで学んだこと、指摘されたことを、レッスン後にもう一度確認して「理解する」作業を復習時間で行うことで、学んだことを定着させるだけではなく、次に向けての疑問点や問題点を把握することができます。

 

オンライン英会話は、「準備→レッスン→復習」で1セットと意識しましょう。

 

 

4. より効果を実感しよう!「+α」学習におすすめの教材

 

オンライン英会話の効果を最大化させるのは、「+α」の学習。つまり、オンライン英会話レッスンと合わせて行う学習です。
スキマ時間を活用するなどして、積極的に英語に触れていくことで、オンライン英会話での効果をより一層高めることができます。
ここでは、「+α」学習におすすめの厳選教材をご紹介します。

 

 

4-1.『一億人の英文法』(東進ブックス)

 


引用:http://www.toshin.com/books/archives/2013/03/post_210.html

NHKラジオ英会話の講師としても有名な大西泰斗氏による、「話すため」の英文法をテーマに、「ネイティブは文法をどのような感覚で使っているのか」を中心として分かりやすく文法を解説している名著です

オンライン英会話と並行して読み進めることで、英文法が英語を話すための基本ルールであることを体感しつつ、理解を深めることができます。
しっかりしたボリュームがある書籍ですが、イラストを多用した読み進めやすい構成になっているという点もおすすめのポイントです。

 

4-2.『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』(文響社)

引用:https://bunkyosha.com/books/9784905073994

NHKテレビの英会話講座で講師をし、ネイティブの感覚からわかりやすく英語の仕組みを解説してくれることで有名なスティーブ・ソレイシィ氏の1冊。


フレーズを丸暗記させるのではなく、コミュニケーションのためのコツを場面ごとにイラストを効果的に使って指導してくれているのが本著の特徴です。
オンライン英会話でもすぐに使えるようなテクニックが詰まった教材なので、英会話初心者には特におすすめします。

 

 

4-3.『英会話イメージリンク習得法―英会話教室に行く前に身につけておきたいネイティブ発想』(英会話エクスプレス出版)

引用:https://www.eikaiwa-express.com/imagelink/

独学を想定して、まず英会話の仕組みを身に付けるために構成された教材です。「イメージリンク習得法」ということで、英語を理解するために必要な考え方を身に付ける方法をシンプルに解説しています。
オンライン英会話でのレッスンを進めつつ、英語の考え方を身に付けていくための学習をすることで、オンライン英会話の理解度も確実に上がるでしょう

 
 

まとめ

英会話の学習法にはいろいろありますが、これから英会話を学ぶ初心者には、オンライン英会話のような、手軽かつ安価に始められるものがスタートしやすくおすすめ


まずはオンライン英会話を提供しているDMMやECCのような大手サービスの内容を比較しつつ、個人ブログなどで紹介されている他のおすすめサービスもチェックして、それぞれの「オンライン英会話」でどのようなことができるかを確認してみましょう。
コミュニケーションの道具である英語を、長く楽しみながら学ぶためにも、自宅でも英会話を実践できるオンライン英会話を活用することをおすすめします。

 
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加