アプリで上達!英会話の学習におすすめのアプリ4選

最近は、英語学習をスマホのアプリを使って行うという人も増えてきました。


英会話学習でも、さまざまなアプリが利用できるようになっています。

アプリを使った学習には大きなメリットがありますが、気を付けておきたいポイントもあります。そして、数が多すぎてどのアプリを使えばよいか迷ってしまう方も多いでしょう。

 

この記事では、アプリで英会話を学習するメリットとデメリットを解説し、アプリを活用した学習法や、おすすめのアプリもご紹介します。
アプリを使って英会話を学習したい方は必見です!

 


1. 知っておきたい英会話アプリのメリット・デメリット

 

英会話アプリは簡単にダウンロードできて手軽に使えますが、万能ではありません。会話の機会が限られるという独学の弱点を補うツールの一つとして、メリットとデメリットを知ったうえで活用しましょう。

 

 

1-1.  英語を聞く量・話す量を無理なく増やせる

アプリの大きなメリットは英語を聞く量と話す量を無理なく増やせること。スマートフォンさえあれば、たくさん英語音声を聞きながら様々な英語表現に触れることができますし、スピーキングの練習が一人でできるようにもなります。


リスニングに関しては、映画を題材にして会話表現を学べたり、ゲーム感覚で語彙や表現を増やせたり、面白い動画を英語で見れたりと、楽しみながら英語を聞く機会を増やすことができます。
スピーキングも、自分の発音を自動でチェックしてくれる機能があるなど、英語を話すモチベーションを高めて練習の機会を無理なく増やせる工夫がなされています。

 

また、アプリはスマホさえあれば取り組めるので、ちょっとしたスキマ時間でも取り組めて、自然と学習量を増やせます。英会話を上達させるにはたくさん英語を聞いたり話したりして慣れることが重要ですから、アプリを使った学習は効果的なのです。

 

1-2. アプリで学習する時に気をつけたいこと

英会話学習に便利なアプリですが、画面を見るばかりにならないよう注意も必要です。

例えば通勤時間中、アプリを使っているときわざわざノートを出してメモを取りながら勉強する人はまずいないと思います。そしてアプリを家の外で使う時は声に出す学習はしづらいので、ただ音声を聞くだけなど「受け身」の学習をしたくなります。


このような「受け身な学習」が中心になると、長時間アプリで学習している割にはなかなか表現が覚えられないまま、という事態になりやすいので注意が必要です。
移動時間中は無理だとしても、家での学習の一工夫によってアプリで学んだ表現が定着しやすくなるので、これからアプリ紹介に続いてお伝えするアプリ活用法を参考にしてみてください。

 

 


2. 聞いて話せる!おすすめの英会話アプリ4選

 

初心者の英会話学習におすすめしたいアプリをご紹介します。ここに紹介するアプリ以外にも新しいものが日々登場しているので、ときどき「english speaking app」と検索してどんなアプリが登場しているかチェックすることもおすすめします。
日本で作られたアプリ以外の場合、「紹介画面がすべて英語で難しそう…」ということもありますが、内容をよく見ると初級レベルのことも多いので、無料で体験できるのであればしばらく使ってみることをおすすめします。

 


2-1. Speak English Conversation(無料)

引用:https://apps.apple.com/jp/app/speak-english-conversation/id1111165116

日常のちょっとした会話や日常生活でよくあるシーンを取り上げ、そこでの会話を聞く形式のアプリ。聞き取れたかどうかのチェックや、登場人物になりきってのロールプレイができます。また、自分の声を録音して確認することができます。

 

基本的な表現が中心で、どちらかというと初心者向け。日常英会話、ビジネス英会話の両方が練習できるようになっています。また、TOEIC対策にも役に立ちます。
アプリ内の表示はすべて英語なので、ダウンロードする前は上級者向けかと思いますが、実際に使ってみると写真が多くて視覚的もわかりやすく、操作に迷うことはありません。初心者でも安心して使うことができます。

 

 

2-2. Cake(無料)

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=me.mycake&hl=ja

洋画や海外ドラマの一場面を切り取った動画を使って、さまざまな会話表現を学ぶことができるアプリです。動画を見ているとその場面に入り込んだ気持ちで英語の練習ができます。


自分の発音を自動で採点して評価を付けてもらえるので、上達を目指して頑張ろうという意欲が出てきて、発音矯正に役立ちます。また、覚えたい表現を前後の会話から状況とセットで身につけられるので、記憶に定着しやすいです。

 

一場面の動画は短いですが、ハリーポッターなど誰もが知っている映画も多く、自分の好きな映画が取り上げられていると、物語を思い出しながら楽しくトレーニングできます
練習するフレーズは3回読み上げられるので、ただ動画を見ているだけでも自動的に3回は同じ表現を聞くことになります。動画がおもしろいので、何度も再生しているうちに表現をほぼマスターできてしまうことも。

 

初心者が楽しく英語表現を学べる親しみやすいアプリです。

 


2-3. AI英会話Speak Buddy(有料)※1ヶ月は無料

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=apparray.edison_android_renewal&hl=ja

AIのキャラクターを会話相手として、一人でスピーキングの練習ができるアプリです。実際の人間と話すわけではないので、自分の英語にまだ自信がない人でも使いやすいです。
また、学習目的やレベルを選択するだけで自動的にAIがレッスンのカリキュラムを作ってくれるので、学習スケジュールの管理が苦手な初心者の方におすすめです。


会話練習では、登場人物のうち一人になりきって英語を話します。ほかの登場人物の音声は読み上げられますので、会話しているような感覚を持ちやすいです。

発音をAIが採点してくれるので、発音のトレーニングにもなります。

 

人気のアプリでユーザーが多く、活用方法も豊富。学習時間や取り組んだ会話のレッスンの成績に応じてユーザーの中でのランキングが日々変化していきます。ゲーム感覚で楽しめますので、こういった機能も活用してみましょう。

 

一か月の無料期間経過後は月額1950円がかかりますが、英会話スクールや短期留学を考えれば比較にならないほど安く、効果も高いです。

 

 

2-4. Talking Marathon(有料)※2週間は無料

引用:https://apps.apple.com/jp/app/talking-marathon-%E7%9E%AC%E9%96%93%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%99%BA%E8%A9%B1%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0/id1279138844


英語を素早く話す徹底トレーニングができるアプリです。

英語を日ごろ話す環境にない人は「これって英語でなんて言うんだっけ?」と考える時間が長くなってしまいがち。このアプリで「素早く話す」ことを意識したトレーニングを繰り返すことで、英会話の瞬発力を鍛えられます。

 

月額 4,378円と少々高めですが、それでも月額2万円以上かかることが多い英会話スクールと比べればずいぶん安いですし、高価な分効果もあります。


長期留学や海外赴任で英語を使う環境にいる人は「こういうときどう言うんだろう?」「あ、なるほど、そう言えば通じるのか」という体験を繰り返しています。
それと同じ感覚を体験できるアプリで、本当に「あれ?英語が出てこない!」「なるほど、そう言うんだ」という気づきの繰り返しで驚くほど表現が定着します。
ぜひ試してみてください。

 

 

3. アプリを味方にして英会話を上達させるおすすめの活用法

 

これまでアプリを紹介してきましたが、すでにお伝えしているようにアプリを使うと「受け身」な学習になってしまうこともあり、表現が身についた気になってしまいがちです。
しかし、実際にはアプリだけで表現を身につけるのは難しく、学習方法に少し工夫する必要があります。

 

 

3-1. メモ機能やノートを用意して手を動かす

アプリを見ながらメモを取る人はまずいないと思います。しかし、アプリで学んだ内容を定着させるには、実は手を動かすのが効果的です。
多くのアプリには英語表現や記事、会話文をブックマークするなど、学習内容を記録しておく機能があります。ない場合はスクリーンショットでも構いません。これを活用することでアプリでの学習効果を上げることができます。

 

記録した内容を自分で書くようにすると定着しやすくなります。ノートに手書きする必要はありません。スマートフォンのメモ機能で十分です。

 


3-2. 覚えた単語やフレーズを例文と一緒に書く

書くときのポイントは例文を丸ごと書くこと。単語やフレーズを単体で覚えようとせずに、必ず例文丸ごと書くことをおすすめします。できればそのとき声に出すとさらに効果的です。

 

 


まとめ

 

独学で英会話を上達させるには、アプリを活用しさまざまなシチュエーションでの会話を聞き、声に出すことが効果的です。

登場人物になりきって練習できるアプリは英語学習の初心者にも使いやすいです。アプリの特性を知って、声に出し、書くことで表現を定着させましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加