「早くして」「急いで!」を伝える英語表現8選

突然ですが、テキパキ動くタイプですか?それとものんびりしているタイプですか?

 

のんびりしていると小さい頃まわりの大人から「早くしなさい!」って言われませんでしたか?

 

今は逆に子供を急かしている人もいるのでは。あるいは、寝坊して「急げ急げ~!」と心の中で叫びながら駅にダッシュ!なんて人もいるかもしれませんね。

 

英語で「急いで!」を伝える表現はHurry up!だけではありません。一捻りきかせた表現をさりげなく取り入れてみましょう。

 
 

1. 「急いで!」とシンプルに伝える英語表現

時計

 

だって急いでいるんですもの。あれこれ表現を考えている場合ではありません。まずはシンプルに「急いで!」を伝えられる英語表現をご紹介します。とっさのときに口をついて出てくるようになりますように。

 

 

1-1. Come on, hurry up! The bus is coming!「急いで!バス来ちゃうよ!」

Hurry up!だけでもよいのですが、Come onが文字通りの「来て!」という意味だけでなく、声掛けの役割も果たしています。

 

バスに遅れそうなのにのんびりしている人に声を掛けるときにはぴったりな英語表現です。バスはまだ目の前に来たわけではないですが、まさに近づいている状態を表すには、The bus is coming!と現在進行形で表現します。

 

 

1-2. Step on it, will you? We want to get to the meeting on time.「急いでもらえますか?会議に間に合いたいんだ」

step on itには、車のアクセルを踏むという意味があります。アクセルを踏むとスピードが出ますから、そこから「急いで!」という意味が生まれたという考え方があります。

 

誰かが運転する車、あるいはタクシーに乗っていて、急いでいるときに、運転する人を急かす時によく使います。もちろん車で急ぐ場合以外にも使いますが、ニュアンスとしては車に使うのが一番しっくりきます。

 

1-3. Please, get a move on, or we’ll be late.「急いでちょうだい。じゃないと遅れちゃうよ」

 Get a move on!もHurry up!とほぼ同じ意味で使われているのですが、少しイライラしたニュアンスの出る英語表現です。orは「さもなくば」と前半と後半の文章をつなぐ役割があります。

 

この例文は「急いでちょうだい。じゃないと遅れちゃうよ。」という意味になりますが、この中の「じゃないと」という意味で前半と後半の文章をつないでいるのがorです。

 

2. 少し遠回しに伝えたいときの英語表現

急いで走る馬

 

前述したシンプルな英語表現のほかにも、少しだけ遠回しに「急いで」を伝える英語表現があります。直接的ではないものの、急いでいることが確実に伝わる英語表現をご紹介します。

 

2-1. I don’t have much time today.「今日はあんまり時間がないの」

 帰宅間際にオフィスで同僚につかまった。そんなに急ぎじゃなさそうな相談。今日は夜マッサージ予約してるんだよなあ・・・なんてときに使ってみましょう。

 

「急いで」と言われなくても「今日はあんまり時間がない」と言われれば、「じゃあ今日はやめておこう」となることがほとんどです。

 

 

2-2. There is no time to lose. 「急いでもらえる?」

直訳すると「無駄にしている時間はない」となり、遠回しでも少しキツく感じるかもしれません。しかし、特に深い意味があるわけではなく「急いでちょうだいね」という意味、ほとんどHurry upと同じ意味で使われています。

 

 

2-3. Could you move a little faster?「もう少し早くお願いできない?」

ここでmoveは広い意味で使われていて、レポートを出す、会議資料を作成するなど会話の場面によって具体的な行動内容は異なりますが、moveを使うだけで「もう少し早く動いてもらえる?」という意味になりあらゆる場面で使えます。

 

 

3. ユーモアを持って「急いで!」と言いたいとき

モーターバイク

 

急いでいるときに使う英語表現におもしろいも何もない?いえいえ、急いでいるときこそユーモアを!職場にも潤いを!今回ご紹介するのは、「急いで!」を表す少しおもしろい英語表現です。

 

 

3-1. Shake a leg, we’re going to be late.「急いで。間に合わないよ」

ここで使われているShake a legには大きく2つ意味があり、1つは「ダンスをする」という意味。もう一つは「急ぐ」という意味です。急がないといけないのに、相手がまったりしているようなときにぴったりな英語表現です。

 

 

3-2. By yesterday.「昨日までね」

(英語)
A: By when should I hand in a project report ?
B: By yesterday.

(日本語)
A: 報告書、いつまでに出せばいい?
B:ああ、昨日までね。

締切が過ぎたものなんて普通は依頼しません。これは冗談で、「すぐやってほしい」と急かすためにわざと使っている英語表現です。親しい間柄なら笑いあえますが、あまり親しくない人に「昨日まで」なんて言われたら腹が立ちますね!

 

使う相手を選びますが、ユーモアたっぷりな英語表現です。

 

 

4. まとめ

砂時計

 

「急いで!」を表す英語表現はHurry up!だけではありません。シンプルな英語表現、少し遠回しの英語表現、ちょっとユーモラスな英語表現をご紹介しました。

Come on, hurry up!は、hurry upにcome onをつけるだけでですが、呼びかけの効果もあって急いでいるときにかけやすい一言。Step on it, will you?はタクシーなど乗り物で急いでほしい場面で使うのにぴったりです。また、少し遠回しの英語表現だとThere is no time to lose.Could you move a little faster?があります。There is not time to lose.は一見きつそうに思える英語表現ですが、Hurry upとほぼ同じ意味で使えます。

おもしろい英語表現もご紹介しました。Shake a leg.は踊るという意味もありますが、「急いで」という意味も。親しい間柄なら締切を聞かれたらBy yesterday.と言い放ってみたいもの。「急いで」を伝える英語表現はHurry up以外にもたくさんありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事