英会話初心者が日常英会話をできるようになるには?学習のステップを解説!

「昔から英語ができなかったけど、そろそろ英会話を勉強しよう」と思っている人は多いでしょう。


ただ、「どうやったら独学で英会話が身に付くの?」「初心者が日常英会話をできるようになるには、何から始めるべき?」といった疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか?
そこで今回はそういった方へ向けて、英会話初心者が日常英会話をできるようになるための5つのステップを解説していきます。


この記事を読めば、効果的な英会話の練習方法が分かり、初心者でも日常英会話レベルの英語が話せるようになるでしょう

 

 


1. 初心者が日常英会話の学習を始める前に

 

英会話初心者の方は、学習をする前にいくつか確認しておいてほしいことがあります。
手当たり次第に勉強を始めても、大きな効果は見込めません。

以下の3つのポイントを確認してから、英会話学習に取り組みましょう

 

 

1-1. 日常英会話のレベルとは?

日常英会話の英語レベルは、「日常生活に困らない最低限のコミュニケーション」が取れるレベルと考えれば、意外と高くはありません
具体的にいえば、以下に挙げるのが日常英会話レベルの英語力です。

 

・TOEICで400点以上

・英検準2級以上

・高校生レベル

 


日本の英語教育を高校まで受けた人なら、勉強し直せば簡単に到達できるでしょう。最低限のコミュニケーションをとるためなら、この程度でも大丈夫です。

 

 

1-2. 留学や英会話スクールは必要?

日常英会話を習得するレベルであれば留学・英会話スクールは必要ありません
なぜなら、意思疎通が取れる英会話力なら独学でも十分身に付けられるからです。


日常英会話レベルの英語力を身に付け、さらにスムーズに会話をしたい、ネイティブのような英語を使いたいというときに、改めて留学・英会話スクールを考えるくらいで良いでしょう。
まずは、独学で勉強して日常英会話レベルの英語力をさくっと身に付けましょう。

 

 

1-3. どれくらいの時間勉強すれば良いの?

基本的には、無理のない範囲で自分のペースで勉強すればOKです。
どれくらいの時間勉強するかよりも、毎日継続的に勉強する方が大切になります
なぜなら、英会話はスポーツと一緒で一定期間触れていないと、すぐに感覚が抜けていってしまう性質のものだからです。
一日の勉強時間の多さよりも、毎日少しの時間でもよいので継続して勉強することを意識しましょう。

 

 

2. 英会話初心者が日常英会話をできるようになる5ステップ

 

ここでは、英会話初心者が日常英会話を習得するための5つのステップを紹介します。
勉強の仕方が分からないという英会話初心者の方は多いですよね。まずは、以下のステップで勉強を進めてみて、徐々にステップアップしていきましょう。

 


2-1. 中学生レベルの単語を覚えよう

難しい単語は日常英会話ではあまり使いません。まずは中学生レベルの単語を覚えましょう。


中学生レベルの単語なら、誰もが一度は触れたことのある単語ばかりだと思うので、すぐに覚えられるでしょう。
英単語を効率的に覚えるコツは、以下の通りです。

 

単語帳や単語学習アプリなどの教材を1つ用意する

1つの単語に何秒も使わず、高速で繰り返し学習する

一度で覚えようとせず、同じ単語に何度も触れるようにする

 


単語の意味を覚えるには、短い期間で何度も繰り返し触れることが大切です。
一回の学習で完璧にしようとしてもまたすぐに忘れてしまうものですから、回数を増やすのが最優先になります。

 

 

2-2. 文法も基礎は理解しよう

「英会話に文法は要らない」という人もいますが、そんなことはありません。
文法は、相手にとって分かりやすい文章で話すのに大切な要素です


とはいっても、日常英会話ならそんなに高度な文法力は必要ありません。

具体的にいえば、中学生レベルの基礎的な文法事項をマスターすればOKです。

 

難しい文法を覚えるよりも、簡単な文法事項を瞬間的に使えるレベルに押し上げましょう。

知識自体は中学で習う範囲でよいですが、時間をかければ正しい文章を作れる、というレベルでは不十分です

 

後述のトレーニングに取り組んで、考えなくても中学英文法を使いこなせる段階を目指しましょう。

 

 

2-3. 相手に通じる発音を身に付けよう

最低限、相手に単語の意味を誤解させないレベルの発音を身に付けましょう。
とはいっても、ネイティブのように流暢な発音でなければいけないわけではありません。「LとR」や「FとH」、「BとV」の違いははっきりしておきたいというレベルです。

単語を覚えるときに発音も一緒に覚える、発音の分からない単語が出てきたら辞書などで調べる、といった意識は大切にしましょう。

 

 

2-4. 英語脳を鍛えよう

ここでいう英語脳とは、英語を英語の文法ルールにしたがって、素早く組み立てられる力という意味です。

英語脳を獲得するのにおすすめのトレーニングは、以下の要領で行います。

 

 

1. 日本語訳付きの英語例文テキストを用意する

2. 英語を隠して、日本語から英語に素早く口頭で訳す

3. 分からなかったらすぐに答えを見る

 

 

実際のスピーキングでは、会話の流れにおいていかれないように、すぐに言いたいことを英語にできるのが重要です。
このトレーニングで、文法の知識を実際に会話で使える力に変化させましょう


2-5. オンライン英会話でアウトプットしよう

英語のアウトプットには、オンライン英会話を利用しましょう。オンライン英会話のレッスンでは、講師の先生とマンツーマンで英会話を練習できるので、実践練習に最適です。

オンライン英会話のおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

 

・スマホなどからスカイプでどこでもレッスンが受けられる

・1レッスン200円程度からと安い値段で受講できる

・毎回あなたに合った講師の先生を選ぶことができる

 


実際に教室に通う必要がないので、気軽に続けることができるでしょう。

 

 


3. 英会話初心者が学習を続けるには? 3つのコツ

 

英会話初心者は、まず学習を続けることがとても大切です。英語が分からないうちはどうしても退屈でやめたくなってしまいがちですが、そこを乗り越えるのが重要になります。

以下で紹介するコツを参考に、勉強を続けられるようにしましょう。

 

3-1.「楽しい」と思える勉強方法を選ぶ

英語の勉強を続けるには、「楽しい」と思える勉強方法を選びます。当然のことですが、やはり自分が楽しめることは長続きします。
少しやってみて「つまらない」と思ったら、すぐにやめて構いません。その代わりに、他の楽しい勉強方法を見つけましょう。

 

 

・YouTubeなどの動画

・海外映画や海外ドラマ

・ポッドキャストなどのラジオ

 


上のような勉強方法を取り入れて、楽しく英会話学習を続ける工夫をしましょう。

 

 

3-2. 資格試験などの目標を設定する

英会話の学習を続けるには、資格試験などを目標にするのもよいでしょう。点数や級などを目標にすれば具体的な計画を立てられます

冒頭でも話しましたが、初心者の方はまずは以下のようなスコア・級を目標にしてください。

 

 

・TOEIC400点

・英検準2級


資格試験を受けると、それまでの勉強の振り返りになりますし、目標を達成した時の満足感を味わえばますます学習のモチベーションが高まります。

 


3-3. 毎日短い時間の学習で習慣化する

英語の勉強を続けるには、習慣化してしまうのが一番楽です。
例えば、毎日の歯磨きやお風呂に入ることを努力だとは思いませんよね。それは、毎日続けてきて習慣化されているからです。英語学習も同様の状態を目指しましょう。

英語学習を習慣化するためのコツは、以下のとおりです。

 

 

・毎日勉強する時間を確保する

・5分でも勉強したらそれでOKとする


たくさん勉強することよりも、まずは英語学習を習慣化することを意識しましょう

 

 

まとめ

今回は、英会話初心者が日常英会話をできるようになるための5つのステップを解説しました。
本記事の要点は、以下の通りです。

 

・日常英会話のレベルは高くないので、気張らずに勉強を始めよう

・5つのステップを踏むことで初心者でも日常英会話ができるようになる

・英会話初心者は、3つのコツを取り入れて学習を継続することを意識しよう

 

この記事を参考にして、効果的な英会話の練習方法を知り、日常英会話レベルの英語を話せるようになりましょう。

 
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加