無料で勉強し放題!インターネットでできる英語学習法(有料サービスも紹介)

最近では、アプリやサイトが充実してきて、英語をインターネットで勉強できる環境も整っていますよね。


ただ、充実しているだけに

サイトやアプリが多くて、どれを使って勉強したら良いのか分からない!」

「インターネットで英語を独学するにはどんな方法が良いの?」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?


そこで今回はそういった方へ向けて、インターネットでできる手軽な英語の勉強方法や、おすすめの無料サイト・アプリを紹介していきます。この記事を読めば、インターネットで英語を勉強するのにおすすめの方法が分かり、迷うことなく効果的な方法で学習を進めることができます。

 

 


1. ネットで英語を勉強する際の注意点

1. ネットで英語を勉強する際の注意点

 

インターネット上で英語を勉強するのは手軽で良い方法ですが、もちろん良い面ばかりではありません。
注意点に気をつけて、効果的に勉強しましょう。

 

 

1-1. 時間を無駄にしてしまう

ネットで勉強をしていると、つい時間を無駄にしてしまいます。


なぜなら、ネットに繋いでいると欲望が多いからですね。例えば、YouTubeで勉強しようとして別の動画を見てしまったり、調べ物をしていたらついネットサーフィンをしてしまったりすることはよくありますよね。


決められた時間は他のことを調べないようにするなど、ネットで勉強する際は時間を無駄にしないように工夫することが大切です。

 

「時間を効率的に使って英語学習をしたい」という方は、下の記事で「英語学習の計画的な進め方」もチェックしてみてください↓

 

 

 

 

1-2. 選択肢が多くて選べない

ネットで勉強する方法は山ほどあるので、選択肢が多くて選べないかもしれません。


例えば、メディアの種類だけで考えても、YouTube、サイト、ブログ、アプリ、ポッドキャストなど、かなり豊富です。その中にも、多くの種類があるわけなので、選べないのも仕方ありません。


この記事では、効果のあるサイトやアプリを厳選して紹介しています。ぜひ参考にしてください。

 

 

2. 英単語が学べるサイト&アプリ

2. ネットで英単語を勉強できるサイト&アプリ

 

ここでは、ネットで英単語を勉強できるサイトやアプリを紹介します。


スキマ時間を使って英語を勉強したいという人は、こちらのサイトやアプリで単語を覚えてみてはいかがでしょうか?

 

 

2-1. Gogengo!

Gogengo!

引用:http://gogengo.me/

 

Gogengo!は、英語の語源から意味を学ぶことができるサイトです。


ある程度単語の知識がある方は、語源を知っておくことで、さらに単語の意味を覚えやすくなります。例えば、bicycleやbilingualなどの「bi」には「2つの」という意味があります。bicycleは「2つの車輪=自転車」、bilingualは「2つの言葉=バイリンガル」のようになります。


Gogengo!では、検索窓から英単語を調べることで、その単語の語源を確認できます。


分からない単語があれば、Gogengo!で調べて語源も一緒に覚えてみましょう


2-2. mikan

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=link.mikan.mikanandroid&hl=ja

 

mikanは、本格的に英単語を学習することができる無料のアプリです。なんと、10,000語もの単語が収録されています。


単語のジャンルも、TOEICやTOEFL対策、大学受験などがあります。あなたの目的に合わせた英単語を集中的に覚えることが可能です


また、出てくる単語を「知っている」ものと「知らない」ものに分けることができます。「知らない」単語は繰り返し出てきてくれるので、覚えるまで何度も繰り返し学べるんですね。


時間のないビジネスマンも、空いた時間にサクッと英単語を勉強してみてはいかがでしょうか?

 

 

2-3. Weblio

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.weblio.smpapp.ejje&hl=ja

 

Weblioは、辞書サイトとして知っている人も多いと思います。ただ、英単語学習にも使えるんですよね。


例えば、無料で語彙力診断をすることができます。単語の意味を4つの選択肢から選んで、あなたの語彙レベルをチェックすることが可能です。また、単語帳に調べた単語を登録することもできます。意味や用例を編集できるので、覚えたい意味をピンポイントで覚えることができます。


Weblioにはアプリもあるので、スマホで手軽に使いたい方はアプリを利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

3. ネットでリスニング学習ができるサイト&アプリ

3. ネットで英語リスニングの勉強ができるサイト&アプリ

 

ここでは、ネットで英語リスニングの勉強ができるサイトやアプリを紹介します。


通勤中や通学中に空いた耳を活用して、英語学習をするのにおすすめですよ。

 

 

3-1. ニュースで英語を勉強するなら「VOA(Voice of America)」

引用:https://learningenglish.voanews.com/

 

VOAは、アメリカの政府が運営する国営の放送局です。そのサイト「VOA Learning English」が、英語学習に非常に役立ちます。


例えば、英文のニュース記事を読むことができる他、ニュース音声をラジオ感覚で聞くこともできます。英語のスピードも遅めなので、初心者でも聞き取りやすいでしょう。また、1分で英語の慣用表現を学べる動画「English in a Minute」もあり、こちらもおすすめです。


VOA Learning Englishは、YouTubeチャンネルも運営しているので、そちらから見てみても良いでしょう。

 

 

3-2. さまざまな分野のプレゼンから英語が学べる「TED」

引用:https://www.ted.com/

 

TEDは、英語でのプレゼンを無料で視聴することができるオンラインのサービスです。


様々な分野のプロのプレゼンを聞くことができます。例えば、テクノロジーや医療、政治、経済、自然、教育といった分野がありますね。


時間は短いものから長いもの、また音声も難易度の高いものから低いものまで様々です。アプリがあったり、スクリプトがあったりするので、リスニングの練習にぴったりですね


TEDであなたの興味のある分野のプレゼンを聞いてみましょう。

 

 

3-3. 映画やドラマで楽しく学習したいなら「Netflix」

 

引用:https://www.netflix.com/jp/

 

Netflixは、有料の動画配信サービスです。有料とはいっても、月額最低880円(税込み)で利用できます。


Netflixは海外映画やドラマが見られるだけでなく、英語字幕・日本語字幕を付けられます。また、日本のアニメや映画も一部英語音声・英語字幕で見られるのが良いですね。


特に海外ドラマは日常で使われる英語表現が多く出てくるので、英会話のためのリスニング練習として最適です


Netflixで楽しく英語のリスニング力を鍛えましょう。

 

 

4. ネットでスピーキング学習ができるサイト&アプリ

4. ネットで英語スピーキングの勉強ができるサイト&アプリ

 

ここでは、インターネットで英語スピーキングの勉強ができるサイトとアプリを紹介します。


英語が話せるようになりたい人は必見です。

 

 

4-1. 英語発音入門

 英語発音入門は、甲南大学の研究室が開発した英語の発音を学ぶためのWEBサイトです


英語の発音を基礎から学べるように、順序立ったカリキュラムが組まれています。例えば、第一部は「英語の音の変化について」説明され、第二部では「子音」、第三部では「母音」が解説されます。


音声サンプルも、アメリカ英語とイギリス英語が用意されています。

 

英語の発音を基礎から学びたい方は、こちらのサイトを順番に見ていってくださいね。

 

 

4-2. Hello Talk

引用:https://www.hellotalk.com/?lang=ja

 

Hello Talkは、各言語の学習者が各言語を使ってコミュニケーションを取れるSNSアプリです。


Twitterのような短文のつぶやきに対して返信を送ってやり取りしたり、LINEのように個人チャットでコミュニケーションを取ることもできます。


音声チャットもあるので、電話で話す自信がないという人にも、自分のペースで話せておすすめですね。


ネイティブスピーカーや、他の英語学習者と生のやり取りを楽しみながら学んでみてください。

 

 

4-3. オンライン英会話

オンライン英会話は、オンライン上で英語のレッスンを受けられるサービスの総称です。


ネイティブ講師や、英語を第2言語として使っている非ネイティブ講師と、1対1で英会話の練習やオリジナル教材でロールプレイングなどができます。


また、オンラインでのレッスンなので、場所や時間を選ばず自分のタイミングで受講できるのが良いですね。


安いサービスなら、一回のレッスンを約150円で受けられるところもあり、英語を話す回数を増やすのにおすすめです

 

 

オンライン英会話は、提供している会社ごとにそれぞれ違った強みがあるのが特徴

講師が全員ネイティブなところ、とにかく値段が安いところ、学習者へのサポートが手厚いところなど、本当に千差万別です。


自分にあったものを見つけて実戦的な練習を積んでみましょう。

 

 

5. まとめ

5. まとめ

 

今回は、ネットでできる手軽な勉強方法や、おすすめの無料サイト・アプリを紹介しました。


この記事を参考にして、ネットで英語を勉強するのにおすすめの方法を把握し、スキマ時間や移動時間を活用して勉強してみてくださいね

 
 

これはすごい!「聞き流し」で英語が劇的に聞き取れる効果的な方法

 

誰でも英語を話せるようになるための効果的な学習法

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加