【無料で使える】英語の勉強に役立つアプリ13選!カテゴリー別に紹介

インターネットとスマートフォンの普及に伴って英語学習の形は非常に多様なものとなりました。

英語の勉強ができるツールとして、アプリの使用が主流となってきた昨今。スマホアプリであれば、教材を持ち歩く必要がないので、とっても手軽ですよね。


しかし、書籍の勉強に普段から慣れている人は、アプリで勉強をしてみたり、有料アプリに手を出してみたりするのは、勇気がいると感じているの方も多いのではないでしょうか?


ということで今回は、「おすすめの英語学習アプリを知りたい!」「無料で英語学習に役立つアプリが知りたい!」と思っているあなたのために、英語の勉強に役立つアプリをカテゴリー別にご紹介します。

書籍中心の英語学習に退屈さやマンネリを感じている方は、ぜひご一読ください。

 


1. 英単語学習におすすめのアプリ2選

 

英語学習をする上で、語彙の習得は欠かすことのできない要素。まずは、英単語学習に役立つアプリを2つご紹介します。

 

 

1-1. 英単語アプリ mikan

https://play.google.com/store/apps/details?id=link.mikan.mikanandroid&hl=ja 

 

mikanは、基礎となる中学英単語から高校英語、TOEIC用の英単語まで、幅広い範囲の語彙力を身に付けることができるアプリ。


使い方はとてもシンプル。表示される単語が、分かれば右、分からなければ左にスワイプするだけで、次から次へと新しい単語を学ぶことができます。また、知らない単語だけが繰り返し表示される仕様になっているので、効率よく学習することが可能です。


加えて、単語学習では欠かせない音声もついており、1つのアプリで意味だけでなく音も覚えられるのは、リスニング対策にも役立つので一石二鳥。さらに、確認テストもついているので、覚えた気で終わらないようになっているところもポイントです。


※基本的には無料で使えますが、App内で購入できる有料コンテンツ有り。

 

 

1-2. 究極英単語

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.easyrote.easyword&hl=ja

 

究極英単語は、資格試験向けの英単語や日常的な単語・熟語まで学ぶことができ、初級~上級者まで幅広く使えるアプリ。単語だけでなく、会話表現やフレーズも学べるコンテンツがついています。


また、単語を使った例文も教えてくれることに加え、イメージ画像も表示してくれることで、ビジュアルとしても記憶として残すことができるので、より効果的に学習を進められます。音声や確認テストも利用することが可能です。


※基本無料ですが、App内に有料コンテンツ有り。

 

 

2. 英文法学習におすすめのアプリ2選

 

単語に加えて、4技能のベースとなる英文法を学ぶことも、英語学習には欠かせません。

 

ここでは、英文法の勉強におすすめのアプリを2つご紹介します。

 

 

2-1. Learn English英文法(イギリス英語版)

https://play.google.com/store/apps/details?id=bc.leg&hl=ja 

 

Learn English英文法(イギリス英語版)は、英文法知識の精度向上に役立つ英文法学習アプリです。

文法項目ごとに学ぶことができ、穴埋め問題、選択問題、一致問題など、出題形式がいくつも用意されているので、飽きずに学習することができるところが魅力。テストも受けることができるので、理解度を確認しながら学習を進められます。

 

 

2-2. 早打ち英文法

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.gakkonet.quizshooterenglishgrammar&hl=ja

 

早打ち英文法は、中学から高校で学ぶ代表的な英文法を、ゲーム感覚で学習できるアプリ。大人でも楽しみながら学習できるのが、このアプリの魅力です。


内容は、シューティングゲーム形式で学べる整序英作問題と、空所補充問題の2種類。解説もついているので、しっかりと内容を理解しながら学べるのもポイントです。
「まずは楽しく学習したい」という方は、ぜひこのアプリをお試しください。

 

 


3. 発音を鍛えるためにおすすめのアプリ

 

特に、リスニング力向上やスピーキング力アップのためには、発音の練習も怠ってはなりません。ここでは、簡単に発音チェックができるアプリをご紹介します。

 

3-1. Google翻訳

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.translate&hl=ja


ご存じの方も多いと思いますが、第一にGoogle翻訳は言語を翻訳するためのアプリであり、発音チェック用のツールではありません。しかし、マイク機能を使えば、発音チェックのアプリとしても使用することができます。


方法は簡単。アプリをダウンロードして言語を設定したら、後は話かけるだけ。あなたの発音が正しければ正確にキャッチしてくれますし、間違っていれば違った言葉が表示されます。


発音のためのアプリではないので、発音記号やどこが間違っていたのかまでは知ることができませんが、ぜひ発音トレーニングにご活用ください。

 

 

4. リスニング力アップにおすすめのアプリ2選

 

続いては、多聴の観点から、リスニング力を上げることに役立つアプリを2つご紹介します。

 

 

4-1. NHK WORLD-JAPAN

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.nhkworld.tv&hl=ja


NHKが提供する、主に日本とアジアのニュースを英語で聴くことができるアプリ。ラジオ感覚で聴くことができるだけでなく、動画で見ることができるニュースも配信されています。


身近なニュースばかりですので、内容は理解しやすいですが、日本語訳はないので中~上級者の方におすすめのアプリです。

 

 

4-2. TED

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ted.android&hl=ja


TEDトークは、様々な分野で活躍する人々が、自身の専門とする内容について大衆向けに行うプレゼンテーションショー。


このアプリでは、そのトークの数々を視聴することができます。とにかく話のジャンルが幅広く、英語力に加え、自分の興味がある分野の知識も付けることができるのも魅力です。


また、ネイティブ英語のみならず、英語を第二言語とする人々の英語も聴くことができるので、リスニング力を大幅に鍛えることができるでしょう。

 

 


5. リーディング力強化におすすめのアプリ3選

 

リーディング力を強化するためには、多読も一つの大事な要素。ここでは、そんな多読に向いているアプリを3つご紹介します。

 

 

5-1. ざっくり英語ニュース!Study Now

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.eotec.studynow&hl=ja


「ざっくり英語ニュース!Study Now」は、国内・海外の幅広い話題について、英語で読むことができるアプリ。ニュースはすべてコンパクトサイズにまとめられているので、ちょっとしたスキマ時間に読むことができます。


また、記事に出てきた単語、英文、内容の解説がついているだけでなく、日本語訳も掲載されているので、初心者の方でも楽しんで読めるニュースアプリではないでしょうか。


※無料で利用することができますが、App内に有料プラン有り。

 

 

5-2. BBC News

https://play.google.com/store/apps/details?id=bbc.mobile.news.ww&hl=ja


BBC Newsは、イギリスの放送協会が作成する世界的にも有名な報道番組。そのニュースを読むことができるのが、こちらのアプリです。


中にはニュース動画が見られる記事もあるので、リスニングの練習にも役立ちます。日本語訳はありませんが、信頼度の高いニュースを読みたいのであれば、このアプリはおすすめです。

 

 

5-3. Smart News

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gocro.smartnews.android&hl=ja


テレビCMでもお馴染みの「Smart News」。真面目なニュースから日常に役立つ身近な話題まで、幅広いニュースを読むことができるアプリです。


基本的には日本語の記事が多いですが、チャンネル設定の中に「World News」というカテゴリーがあり、そこから世界のニュースを英語で読めるように設定することができます。


「いくつもアプリを持つのは面倒だ」ということであれば、一つのアプリで日本語の記事も英語の記事も読むことができるSmart Newsをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

 

 

6. TOEIC対策に役立つおすすめアプリ2選

 

グローバル化の影響もあり、TOEICスコアの提示を求める企業は年々多くなってきました。この記事を読いる方の中にも、TOEICのスコアアップを目指している方は多くいるのではないでしょうか。


そこで、ここではTOEIC対策に役立つアプリを2つご紹介します。

 

 

6-1. 最重要英単語 for the TOEIC TEST

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ko.toeic.enword&hl=ja


最重要英単語 for the TOEIC TEST は、TOEIC600~860点レベルの重要英単語を数千個学ぶことができるアプリ。


目標点ごとにいくつかのレッスンに分けられているので、効率よく学習を進めることが可能。確認テストがついており、学習した単語を強化していくこともできます。また、間違えた単語だけを反復練習できる機能がついているところもポイントです。


※無料で使うことができますが、発音版をApp内で購入可。

 

 

6-2. Polyglots

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.polyglots&hl=ja


Polyglotsは、TOEIC対策用のアプリではありませんが、TOEICのスコアアップを目指している方向けのコンテンツに力を入れているアプリでもあります。


例えば、ニュース記事をペースメーカーで読むことができるのは、時間制限のあるTOEICにおいて、時間を意識して読む癖がつく便利な機能となっています。コンテンツの数も多いので、多読にも役立つでしょう


また、音声のついている記事もあるので、リスニング力の強化にも一役買うこと間違いなし。加えて、TOEICのパート別問題を、無料でお試しすることもできます。
※無料で使い始めることができますが、App内に有料コンテンツ有り。

 

 

7.【番外編】世界で一番ダウンロードされている外国語学習アプリ

 

最後に、世界で一番ダウンロードされていると人気の外国語学習アプリをご紹介します。

 

 

7-1. Duolingo

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duolingo&hl=ja


Duolingoは、単語や文法、英会話やリスニングをゲーム感覚で学ぶことができるアプリ。基礎から学ぶことができるので、初心者の方から使い始めることができます。


また、目的別に問題が分かれているので、自分の苦手な分野にフォーカスして学習を進めることも可能。「楽しく英語学習を始めたい」のであれば、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。


※アカウント登録(無料)することで多くのコンテンツを利用できますが、App内に有料コンテンツ有り。

 
 

8. 最後に

 

無料で使い始めることができる英語学習アプリをご紹介しましたが、いかがでしょうか。完全無料なものもありますが、お金を投資することで、より多くのコンテンツが利用できるようになるアプリもあります。


まずは無料で使い始めてみて、「これなら続けられそうだ」「役に立ちそうだ」と感じることができたのであれば、有料コンテンツを使い始めてみることも手段の1つではないでしょうか。


いずれにせよ、どれもスキマ時間を活用して簡単に学習ができるアプリばかりなので、ぜひ一度ダウンロードしてみてくださいね。

 
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加