リスニング&英会話力が驚くほど上達する映画7選

どうせ英会話を上達させるなら、映画で楽しく勉強したいという方も多いでしょう。


ただ、

「英会話を上達させるにはどういった映画がおすすめなの?」

「映画を使った勉強法には何があるの?」

 

そういった疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回はそういった方へ向けて、英語を学ぶ教材としておすすめの映画7選と、英会話の上達法を合わせてご紹介します!

 

 


1.英会話を上達させる映画の選び方とは?

 

おすすめの映画を紹介する前に、英会話学習のための映画の選び方を紹介します


正しい映画の選び方をしないと、英語学習を挫折してしまうことにもなりかねません。以下の3つのポイントを押さえて、あなたに合った映画を選びましょう。

 

 

① 学習レベルに合った映画を選ぶ

まずは、あなたの学習レベルに合った映画を選ぶのが基本となります。なぜなら、映画によっては聞き取りが難しかったり、耳慣れない単語が頻繁に使われていたりということがあるからです。


例えば、子ども向けのアニメーション映画なら単語はやさしめになりますし、訛りの強い俳優が出ていれば聞き取りは難しくなります。


学習レベルに合った映画を選ぶために、自分の英語力を確認しておきましょう。

 

 

② イギリス英語 or アメリカ英語で選ぶ

英語を学ぶときにどこの国の英語なのかあまり意識したことがないかもしれません。


ただ、実はイギリス英語とアメリカ英語とでは、語彙や文法、発音などにかなり違いがあります。私たちが学校で習ってきたのは、基本的にアメリカ英語です。


もし、イギリスが好きでイギリス英語を学びたいなら、イギリス映画を観ると良いです。


ここは完全に好みなので、モチベーションが上がる方を選択してください。

 

 

③ 好きな俳優・キャラクターで選ぶ

好きな俳優やキャラクターがいれば、好きな俳優・キャラクターで映画を選ぶというのも1つの選択肢です。なぜなら、好きな俳優やキャラクターが出ていれば、モチベーションが上がるからです。


例えば、あなたがダニエルラドクリフが好きだとしたら、彼が演じるハリー・ポッターのセリフを真似したくなるでしょう。

 

俳優の声のトーンやリズムを真似することで、楽しみながらリスニング力・スピーキング力を向上させることができます

 

 

2.英会話の上達におすすめの映画7選!【初心者~上級者まで】

 

さっそくですが、英会話の上達におすすめの映画を7本紹介していきます。


どれも映画として面白く、楽しんで学習できるものばかりです。英語レベルに応じておすすめの映画を紹介していますので、現在のあなたの英語力と照らし合わせてみてください

 

 

初心者はディズニー映画から「アナと雪の女王」

「アナと雪の女王」だけでなく、ディズニー映画は総じて初心者に向いています。なぜなら、ディズニー映画は子ども向けに作られているため、単語・文法がやさしめだからです。


その中でもアナと雪の女王は、どういったストーリーか知っている人が多いでしょう。ストーリーの大枠を知っていると、英語で観たときにもセリフなどが入ってきやすくなります

 

 

主人公と一緒に英語を学ぶ「ターミナル」

「ターミナル」という映画は知らない人も多いかもしれませんが、初心者におすすめしたい1作。空港内に閉じ込められた英語の分からない主人公が、スタッフたちと交流をしていきます。


簡単な単語や文法が中心で、話し方も比較的ゆっくりで聞き取りやすいです。英語が分からない主人公と、一緒に英語を学ぶ気持ちでストーリーを追うことができるでしょう。

 

 

イギリス英語を学ぶならコレ!「ブリジット・ジョーンズの日記」

中級者程度の英語力があり、イギリス英語を学びたいという方におすすめのイギリス映画です。イギリス女性の日常を描いており、友達や同僚との自然な会話を学べます。


主人公ブリジット・ジョーンズを演じるレネー・ゼルウィガーは実はアメリカ人ですが、忠実なイギリス発音を再現していて聞き取りやすいので、真似してみてください。

 

 

綺麗な英語で聞き取りやすい「ラ・ラ・ランド」

公開された当時、非常に話題になった「ラ・ラ・ランド」は誰もが知っているでしょう。ただし、初心者がいきなり手を出すには少々難しく、中級者以上におすすめの映画です。


その理由の1つとして、ミュージカル映画ゆえに歌っているシーンが多いということが挙げられます。俳優陣の発音自体はきれいで聞き取りやすいので、耳を慣らすにはちょうど良いでしょう。

 

 

様々な訛りの英語を学べる「ラブ・アクチュアリー」

クリスマス映画としておすすめしたい映画が「ラブ・アクチュアリー」。様々な登場人物のストーリーがオムニバス的に詰め込まれた、上級者向けの向けの映画です。


ラブ・アクチュアリーはイギリスに留まらず、アメリカやフランスも舞台となっています。登場人物の訛りも様々なので、英語に慣れた上級者でないと聞き取るのは難しいでしょう

 

 

留学に役立つフレーズも「ピッチ・パーフェクト」

「ピッチ・パーフェクト」もまた、上級者向けの映画となっています。舞台は大学のアカペラサークル。歌の場面が中心となっていて、英語を聞き取るのは難しいかもしれません。

 

ただ、その他のシーンは大学生の日常生活を描いており、若者がよく使うセリフが散りばめられています。留学に行くつもりの方であれば、フレーズを覚えてみても良いでしょう。

 

 

海外ドラマもおすすめ「フルハウス」

こちらは映画ではなくドラマですが、初心者におすすめなので紹介しておきます。子どもたちが主人公なので、子ども向けの易しい英語が中心となっていて聞き取りやすいからです。


英語学習におけるドラマのメリットは、1回分の時間が短いので集中して聞きやすいということです。また、連続ものなので次の話が気になって習慣にしやすいという点も利点として挙げられます。

 

 

3.【簡単】英会話を上達させる映画を使った勉強法!

 

ここまでで、あなたが勉強に使いたい映画が見つかったのではないかと思います。


ただ、実際どうやって勉強して良いかわからない方も多いでしょう。以下の学習方法を取り入れて、映画を使って楽しく効果的に英語を学んでいってくださいね。

 

 

セリフを真似してフレーズを覚える

英会話の上達にすぐに効果が表れるのが、セリフを真似してフレーズを覚えることです。


字幕を付けながらで良いので、英語音声で映画を観て使えそうなフレーズ・表現をストックしていきます。日常会話や仕事の場面を想像すると良いでしょう。


スマホのメモ帳などにストックしておくと、いつでも見返せて便利です。

 

 

字幕で内容を頭に入れてからリスニング

リスニング練習をするときに有効なのが、先に物語の内容を頭に入れておくことです。


具体的には、英語音声・日本語字幕で映画の内容を把握していきます。このときは英語のことは考えず、映画を純粋に楽しんでストーリーを追えばOKです。


ストーリーが頭に入っていると、聞き取れない部分があっても補うことができます。

 

 

シャドーイングでスピーキングの練習

スピーキングの練習に有効なのが、映画を使ったシャドーイングトレーニングです。


具体的な方法としては、映画の中で好きなシーンを選びます。そのシーンのセリフを俳優が話すのに少し遅れて、追いかけるように発音していきます。


ネイティブらしい発音が身につくほか、リスニングも同時に鍛えることができます。

 

 

4.まとめ

 

今回は、英会話の上達におすすめの映画7選と、映画を使った勉強方法を合わせてご紹介しました。


本記事の要点は、以下のとおりです。

・ あなたの英語レベルや、学びたい英語に合った映画を選ぶことが大事

・ 映画には初心者向けのもの・上級者向けのものがあるので注意する

・ フレーズのストックやシャドーイングなどの勉強方法が効果的である

この記事で紹介した映画は、どれも映画として面白いものばかりです。あなたに合った映画を選んで、楽しく英語学習を進めていってくださいね

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加