【すべての英語学習者へ】英会話ができるようになるシンプルな勉強法4選

英語を学ぶ人にとって、スピーキング力の向上は大きな目標のひとつですよね。しかし、英会話ができるようになるのは簡単ではありません。


「どうしても英語で話せるようになりたい!」

「留学に行かず話せるようになる勉強方法を知りたい」


今回は、どんな英語レベルからでも始められる、英会話上達のための勉強方法をご紹介します!

 

 

1. 英語で話せるようになるには?

1. 英語で話せるようになるには?

 

そもそも、英語で話せるようになるために必要なことは何なのでしょうか? 

 

これは語学全般に言えることですが、

・基礎的な単語力、文法力

・アウトプットの練習

この2点が大きく影響しています。


やみくもに話していても、単語や文法の知識が不足していると、間違ったまま英語を覚えてしまう危険性があります。また、教材ばかり使ってインプットばかりしていても、自分で使わないと英語力は伸びません。「TOEICの点数はまあまあだけど、話すのはまったくできない…」という人もアウトプット不足が原因の1つです。


英会話力を伸ばしたければ、「基礎力とアウトプット」の大切さをまずは理解しましょう!


英会話力というと、「英会話スクールに通うのが良いのかな?」と思う人もいると思います。しかし、英会話スクールに通わなくても、自宅でできる勉強法はたくさんあります。

・購入した教材で単語と文法を覚える

・海外ドラマや映画でリスニング力を鍛える(聞く力)

・独りごとを英語でつぶやく

・英会話アプリを使ってみる

いかがでしょうか?以下の項目では、この中のいくつかに焦点をあてて具体的な勉強方法をチェックしていきます!

 

 

2. 【準備が大切!】基礎となる英語力をつける

2. 【準備が大切!】基礎となる英語力をつける

 

英語初心者の方は、基本的な英語力の強化から始めましょう。特に、

・リーディング(読む力)

・ライティング(書く力)

これらの力は後々のスピーキング(話す力)に繋がる大切な要素なので、じっくり時間をかけて身につけるようにしましょう。

 

 

2-1. 単語と文法をコツコツ勉強しよう

英語初心者への具体的な勉強方法としては、「単語・文法力の向上」が最優先です。これらの知識がつくと、英語の4技能をバランスよく鍛えることができるようになります。具体的には、

・学校の教科書や参考書を復習する

・本屋さんで自分のレベルに合った教材を入手する

このどちらかから始めるのがいいと思います。「どんな本が良いのかわからない…」という人には、こちらの記事をおすすめします!↓

 

英語を勉強する全ての方へ!レベル別おすすめ教材【2020年版】

 

 

2-2. 上手に学習計画を立てることが大切

英語をマスターするのには時間がかかります。特に単語や文法から始める場合は「長期的で挫折しない」学習スケジュールを立てることが大切です

・すぐに効果を期待しない!長い目でみて学習を進める

・毎日コツコツ続けられる内容にする

・定期的な資格受験など「小さな目標」を積み重ねよう

大人になってから自己管理で英語を勉強するのは大変ですが、ルーティン化して続けられると理想的ですね!

 

 


3. 【準備ができたら】毎日できる独学から始めてみよう

3. 【準備ができたら】毎日できる独学から始めてみよう

 

基礎的な英語力がついてきたら、毎日できる独学でスピーキングを練習しましょう。自宅でスキマ時間にできる方法なので、ぜひ試してみるといいですよ。

 

 

3-1. 自宅でできちゃう英会話特訓とは?

自宅でできる英会話学習には、以下のようなものがあります。

・独りごとを英語でしゃべって録音する

・洋書や参考書の音読を行う

特にスピーキングで大切なのが、「独りごとの音声を録音・再生すること」です。

 

「トピックを決めて5分程度話してみる」

「録音した音声をチェック、間違いや発音を修正する」

 


このくり返しで、スピーキング力はグッと伸ばすことができます。初めにご紹介した「アウトプット」の効果的な実践法ですね。トピックは何でも構いませんが、

・身近なテーマに関連すること

・自分の興味、関心があるもの

この辺りから始めるのがおすすめです!

5分も話せない、という人は、まずは1分話すことを目標にして、少しずつ時間を伸ばしていくとよいでしょう。

 

 

3-2. きれいな発音も身につけたい!

「せっかくならきれいな発音も身につけたい!」という人には、

・英語発音を解説してくれる動画

・ネイティブによるポッドキャスト

この2つをおすすめします。発音解説の動画では、こちらがおすすめです。


【あいうえおフォニックス】

LA在住の2人による、英語の発音のコツを教えてくれるYouTubeチャンネルです。可愛らしいイラストと日本語の解説も交えながら、子どもから大人まで楽しみながら発音を学べます


YouTubeなので、無料で見られるのも嬉しいポイントですね!


ネイティブによるポッドキャストではこちらがおすすめです。


【Luke’s English Podcast】

日本での滞在歴もある、元英語教師によるポッドキャストです。話すスピードも速すぎず、本場のイギリス英語を学ぶことができます

 

 

4. 【上手に活用!】英会話のオンラインサイトやアプリを使おう

4. 【上手に活用!】英会話のオンラインサイトやアプリを使おう

 

オンライン英会話やアプリを使うのも、効果的な学習法のひとつです。メリットとしては、

・時間や場所を気にせず勉強できる

・数が多いので色々なものが試せる

これらのことが挙げられます。以下で詳しく、オンライン英会話やアプリの上手な選び方をみていきましょう!

 

 

4-1. アプリ選びは慎重に!継続できそうなものを選ぶ

英語学習系のアプリは数が多く、それだけに内容や品質も多種多様です。アプリを選ぶ際は、

・App Storeやネット上でのレビューを確認

・自分のレベルや目的に合っているか

・コストは適切か(無料・有料)

これらの点に注意しましょう。また、有料アプリであれば初めに無料トライアル期間のついているものがおすすめです

 

 

4-2. 日常英会話をオンラインで楽しく学ぼう

英会話レッスンも、オンラインであれば気軽に始めてみることができます。メリットとしては、

・1対1のマンツーマン形式が多い

・ネイティブや日本人講師など選択肢が豊富

・お手頃価格で無料体験もあり

 

通学型の英会話スクールだと料金も比較的高く、グループレッスンを基本としている所が多いです。通学の手間も省けるオンラインレッスンで、英会話のアウトプットをさらに増やしましょう!有名な『DMM英会話』などは、無料体験付きで価格も安くおすすめですよ!

 

 

5.【ネイティブと話したい!】外国人の友達を作ろう

5.【ネイティブと話したい!】外国人の友達を作ろう

 

やっぱり1番の近道は、ネイティブの友達を作ることです。オンライン英会話や留学以外にも、英語圏の人と知り合うための方法はいくつかあります。

 

 

5-1. 話し相手がいると、英会話力はグングン伸びる

英語での独りごとの大切さはすでにお話ししましたが、慣れてきたら実際に相手と会話のキャッチボールをすることが大切です。

・独りごと→英会話力の基礎を作りアウトプットに慣れる

・相手との会話→学んだことを実践する場の提供

これらの相乗効果で、さらに高いスピーキング力を習得することが可能になります!

 

 

5-2. 外国人の友達を作る方法3選

① 言語学習サイトやアプリを使う

「日本語を勉強したい!」と思っている外国の人と出会うことができます。無料で登録できるものも多く、相手の国籍も様々です。手軽に始められるのも嬉しいポイントです。

 

【おすすめポイント】

・自宅で簡単に登録&相手を探せる

・オンラインでのやり取りなので、直接会うのは怖いという方も安心

 

 

 


② 外国人に人気のお店に行ってみる

外国の方に人気のお店やバーに行ってみるのも良いでしょう。中にはお店として交流企画などを行っている場所もありますので、インターネットでの情報収集から始めてみるのがおすすめです。

 

【おすすめポイント】

・比較的地方の都市でも探しやすい

・実際に会って話せるので、オンラインでは物足りない人に◎

 

 

 


③ 地域での日本語ボランティアへ参加する

日本に住んでいるが、まだ日本語が上手く話せない…そんな外国籍の人にボランティアで日本語を教える教室などが開催されている地域もあります。

 

【おすすめポイント】

・地域主催のものなら安心感も高い

・日本に在住し、興味をもっている人が多い

・日本語⇔英語をともに教えあう機会もある

 

 

 

6. まとめ

6. まとめ

 

留学や膨大なお金をかけなくても、努力と工夫で英会話力は伸ばすことができます。まずはこれらの中から興味のあるものを試し、自分に合った勉強法を見つけてみてください!

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加