この4つを守れば上達する!おすすめしたい英会話の勉強法

最近ではオンライン英会話や多種多様なアプリなど、英会話の勉強に役立つサービスやツールを、コストをかけず簡単に利用できるようになりましたが、

 

「どうやて英会話を勉強したらいいかわからない」

「おすすめの英会話教材を教えてほしい」

 

という人も多いかと思います。

 

そこで今回は、効率的に英会話の上達を実感できるおすすめの勉強法についてご紹介していきます。

 

効果を出すコツをおさえて、英会話をマスターしましょう!

 

 


1. 勉強を始める前に!効果的に英会話を上達させるための注意点

 

英会話の勉強は、教材さえ用意すればすぐに始められます。

 

しかし、ただいきなり勉強を始めても、英語力の向上は望めません。実は、勉強を始める前にするべきステップ」が、効率よく英会話を上達するために最も重要です。

 

ここでは、英会話勉強を始める前にやっておくべき準備について確認していきましょう。

 

 

1-1.「英会話を身につけて何がしたいか?」を明確にしておく

 意外に軽視しがちなのが、「なぜ英語の勉強を始めるのか?」「なぜ英語を話せるようになりたいのか?」といった理由が何かということです

 

「英会話」とひと言でいっても、海外旅行でのコミュニケーションとビジネス上のコミュニケーションでは必要になる英単語やフレーズは大きく異なります

 

効果的に学習を進めるためには、「英会話を勉強して何がしたいのか?」という学習の目的を明確にしておくことが大切です。

 

目的を決めておくことで、そこから「何を学ぶべきか」を意識した計画を立てることができるようになります。

 

まずは英会話勉強の目的を設定しましょう。

 

 

 

2. 着実に上達する!おすすめしたい4つの勉強法

 

目的を設定したら、早速勉強をスタートさせる準備が完了です。

 

ここから教材を用意して、毎日の勉強を進めていきましょう。

 

書店やネットショッピングで「英会話教材」を検索すると、あまりにもいろいろな種類があり、どれを選べばいいのかわからなくなります。

 

大切なのは、「自分の目的に合った教材を選ぶこと」有名だからと言って、あれこれと手を出さず、自分の学習の目的に合った1冊(もしくはサービス)に絞って勉強していくことが重要です。

 

ここでは、これから学習を効果的に進めるための勉強を4つ確認していきましょう。

 

 

「週13時間」よりも「毎日の5分」を続けよう

 英語を習得するためには、とにかく継続と反復が大切です。

 

もちろん英語に触れる時間を増やせば増やすほど定着のスピードは速まりますが、ここで注意したいのが「頻度」です。

 

「日々の仕事や生活が忙しいから週末にまとめて時間をとって集中したい」という人もいるかもしれませんが、英語を着実に身につけるためには、「毎日勉強する」ことを意識しましょう

 

初心者は、まずは絶対に毎日続けられる時間を設定して、無理をせず「毎日継続」を達成するためのスケジュールを組むことをおすすめします。

 

 

基本の「単語」と「文法」をしっかり押さえよう

英語の素ともいえる単語は、体を動かすための筋肉のような役割です。

 

語彙力アップは、英会話勉強で欠かせないことを意識して、毎日のトレーニングに取り入れることをおすすめします。

 

そして、学校で英語を学んだ経験から、文法に対して強い拒否感を感じている人も多いです。

 

英会話には「文法なんて必要ない」と語る教材もありますが、英会話の基本の仕組みやルールである文法の知識は絶対に必要。

 

後ほどご紹介するおすすめ教材のなかには、「英語を話すためのルール」として文法を学べるものも多くあるので、積極的に活用しましょう。

 

 

③ インプットだけでなくアウトプットも行おう

有名講師の英会話レッスンを聞いているだけでは英会話は身につきません。

 

その理由は、学んだことを自分で使いこなせるようになるには「学んだことを実際に使う」というアウトプットが必要だからです。

 

発音を勉強するときも、実際に自分の声で発音するようにします。このようにインプットだけでなくアウトプットも取り入れることで、どんどん英語が定着していきます。

 

教材選びでも、練習問題といったアウトプットできる手順が組み込まれているものを使うと、無理なくアウトプット学習ができるでしょう。

 

また、スピーキング力を特に強化したいという人におすすめするのが、「英語でひとり言」です。

 

例えば、自分で車を運転しているとき、お風呂に入っているとき、そういった「ひとり時間」に日記感覚でその日に気になったことを「英語」で話してみます。

 

その中で意識的に映画やドラマで気になったフレーズを使ってみるのもおすすめです。

 

実際に自分の言いたいことを英語にして声に出すことで、「〇〇ってどう言えばいいの?」といった「知らないことを知る」作業ができます。

 

正確さよりも、スムーズに英語が出てくるか、を意識しながら、英語で話すことに慣れていきましょう。

 

 

定期的に英語力を測定しよう<

 効率よく英会話力を上げていくためには、定期的なレベルチェックは欠かせません。

 

オンライン上でのレベルチェックやアプリ、また英語関連の試験を受験することで、英語力を測定してみることをおすすめします。

 

結果を確認した後は、そこでまた教材の見直しといった毎日の勉強法の調整をすることで、さらに効率よく英会話上達の道を進んでいけるようになるでしょう。

 

 


4.初心者でも安心!毎日の勉強に使いたい教材3選

 

毎日の英語学習のベースになる教材をどう選べばいいのか、というのは独学を始めたい人にとって大きな悩みになります。

 

ここでは、初心者にも安心して活用できるおすすめの教材を厳選して3冊ご紹介します。

 

 

4-1.『英会話イメージリンク習得法』(英会話エクスプレス出版)

引用:https://www.eikaiwa-express.com/imagelink/

 

英会話入門書として、ネイティブの考え方をイメージとして学べる良書です。

 

英語を英語のままで理解するための心構えや考え方に始まり、具体的な英語の要素の解説などを通して自然な英語表現を身に付けることができます。

 

話すために必要な英文法のポイントを簡潔にわかりやすくまとめているので、「今まで英会話学習をしてきたけど挫折してしまった」という人の再挑戦にも最適な1冊になるでしょう。

 

 

4-2.『英単語 基本イメージ集中講義』(NHK出版)

引用:https://www.nhk-book.co.jp/detail/000062132612020.html

 

 

受験英語などで、「take=取る」というような一つの単語に一つの意味をリンクさせる覚え方をしてしまった人におすすめしたい1です。

 

ラジオ英会話の講師でおなじみの大西泰斗氏が「英単語」の意味をイメージで理解し、適切な場面で使えるようにしようという目的をもとに、わかりやすく解説してくれています。

 

学校で学んだ英語と実際の生きた英語のズレを、感覚として理解することで、話すための英単語を身に付けることができるでしょう。

 

 

4-3.『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』(ベレ出版)

引用:https://www.beret.co.jp/books/detail/249

 

英会話に求められる「瞬発力」を身に付けられる大人気教材です。

 

伝えたいことを瞬間的に英語で口から出せるようになるためのメソッドをもとに構成されており、インプットとアウトプットの1セットを効率良く実行できるのもおすすめポイントです。

 

付属のCDでは、日本語→英語の順で収録された音声を確認することができます。

 

聞き流しで音として英文をインプットできるだけではなく、日本語を聞いたらすぐに英文を出すことができるかというアウトプットのトレーニングにもなります。タイトルの通り、「どんどん話す」トレーニングのための1冊です。

 

 

まとめ

 

英会話は、大人の習い事としても人気も高く、実際社会的な需要の高まりから注目度は増す一方です。

 

海外留学といった海外経験がなくても、ご紹介したコツを押さえた勉強法を続けることで、独学でも英会話を上達させることができます。

 

達成感を感じながら英会話をマスターして、幅広いコミュニケーションを楽しみましょう!

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 

「英語が聞き取れない」というお悩みはバイリンガリズムで解決!

バイリンガリズム

 

「いろんな英語学習法を試したけど、結局どれもいまいち成果が出ない……」

こんなふうに英語学習に行き詰っている方は、1日10分最短60日でネイティブ英語が聞き取れるようになる英語教材『バイリンガリズム』をぜひお試しください。バイリンガリズムで学習を続ければネイティブスピーカーと同じ思考回路で英語を聞き取ることが可能になります!

著作30冊以上、累計60万部突破。監修した『中学英語をひとつひとつわかりやすく。』(学研プラス)シリーズが大ヒット中のベストセラー著者、山田暢彦先生考案の「バイリンガリズムメソッド」で学習すれば、あなたの「英語ができるようになりたい!」という夢を現実にすることが可能です。

 

例えばこんなとき……

「どの英会話教材に挑戦しても長続きしない……」
「何を試しても英語を聞き取れるようにならない……」
「TOEICや英語の試験で点数があがらない……」

 

あなたの悩みをバイリンガリズムが解決します!

 

今すぐチェックする!