英語ラジオでリスニング力を鍛えよう!おすすめ番組やアプリ9選

「リスニング力を鍛えたいけど、どうすればいい?」「リスニング力をアップさせたいけど、どんな勉強がいいのかな……」

 

英語のリスニング力を上げたいと思っているけど、どういう学習方法をとればいいのかわからないと悩む方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが「ラジオ」です。

 

ラジオでの勉強はネイティブスピーカーの実践的な発音やフレーズを、時事問題ともからめて勉強できるので、とても効率良く英語の勉強ができます。また、現在はラジオはプレーヤーで聞くだけでなく、インターネットを通してスマートフォンなどでいつでもどこでも、世界各地で放送されるさまざまなジャンルの放送を聞くことができ、隙間時間を使った勉強が可能となります。そして何より、ラジオを使っての勉強は無料、もしくは低価格で行えることにより、継続して勉強をするのにも適しています。


ただ、ひとくちに英語ラジオといっても、日本語解説のある初心者向けの番組からネイティブレベルの本格的なものまで、多くのチャンネルがあってどれを選ぶべきなのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、英語ラジオの選び方のポイントや、英語学習におすすめの番組・ラジオアプリをご紹介します。

 

 


1. ラジオで英語を学習する3つのメリット

ラジオで英語を学習する3つのメリット

 

インターネットとスマートフォンのおかげで、ラジオは以前にも増しておすすめの英語学習教材のひとつになりました。まずはラジオで英語学習を行うメリットを見てみましょう。

 


1-1. 隙間時間で学習できる

「ポッドキャスト」に代表されるスマートフォンのラジオアプリや、各放送局のインターネットラジオを使えば、通勤中や就寝前のちょっとした空き時間など、場所や時間を問わず英語の学習ができます


まとまった勉強時間の確保が難しくても、隙間時間を活用することで学習を積み重ねられるのがラジオの強みです。隙間時間を利用した継続的な勉強により、リスニング力の向上に効果的だと言えるでしょう。

 

 


1-2. 低コスト

多くのラジオ番組やポッドキャストは無料で聞けるので、英会話スクールや書籍での勉強に比べて金銭的なコストを抑えられるのがメリット。

 

基本的なランニングコストがほぼ通信費だけで済む学習方法は、継続的に勉強しないと伸びない英語の勉強には、コストを抑えられる勉強法はとても貴重です。

 


1-3. リアルな発音・語法に触れられる

ネイティブスピーカーの実践的な発音や言い回しをいつでも聞けるのはラジオのメリットです。特に、直近のニュースや時事ネタを扱う番組なら、より実用的で「リアルな英語」に触れられます


また、好きなジャンルの番組を選べば話されている内容を把握しやすく、「英語だとそういう言い方をするのか」という実用的な表現方法も発見でき、楽しく英語を吸収することができますよ。

 

 

2. 英語学習ラジオの選び方の4つのポイント

英語学習ラジオの選び方4つのポイント

 

日本国内の英語学習者向け番組から海外の放送局まで、多種多様な英語ラジオがあるのでどんな基準で選べばいいのかわかりませんよね。ここでは、英語ラジオを選ぶ際に気をつけるべきポイントを4つご紹介します。

 


2-1. スクリプト・テキストの有無

ラジオの内容を文字起こししたスクリプトや、番組内容に連動したテキストがあるものがおすすめです。特に、英語を聞いただけだとまだ内容を把握できない初級者は、スクリプトと照らし合わせて学習する必要があります。

 

・スクリプトを見て聞き取れない部分や、わからない単語や表現を確認する

・音声の発音を真似しながら音読練習やシャドーイングをする

・音声をディクテーション(書き取り)して、スクリプトで答え合わせをする

・スクリプトだけでリーディングの練習をする


ラジオ音声とスクリプトを組み合わせることで、音声を聞き流すだけではできない多角的なトレーニングが可能になります。

 


2-2. 日本語解説の有無

初心者は日本語解説のあるラジオを選ぶのがおすすめ。初心者に放送内の解説や説明、ホームページまで全て英語の番組は、話す内容が簡単でスピードがゆっくりでも、難易度が高くなりすぎて挫折率が高いです。そういう方は日本語解説のあるラジオから選んで、慣れたら次の段階に進みましょう。


すでに英語だけでも内容が理解できて楽しめるという中~上級者は、ぜひ「英語を英語で学ぶ」ことに挑戦するために、日本語解説のないラジオ番組を選んで勉強してみてください。

 


2-3. 好きなジャンルを選ぶ

ニュース、ビジネス、スポーツ、音楽、政治、コメディなど、英語ラジオにもさまざまなジャンルの番組があります。興味のない分野だと聞いていて辛くなるので、楽しく長く学習を継続するために、興味のあるジャンルを選ぶことが重要です。


好きで詳しいジャンルは、すでに頭の中にいくらか情報があるので、何について話しているのかわかりやすく面白いので、学習意欲が下がりにくいというメリットがあります。全く興味がない分野だと、登場する固有名詞がわからず面白くないということになりがちなので避けるのが無難です。

 

また、初級者はあえて子供向けの番組を選ぶことで、理解しやすいやさしい英語から始めるという方法もあります。

 


2-4. 発音の訛り

海外のラジオを聴取する際は、発音のアクセント・訛りに注意しましょう。例えばアメリカ英語とイギリス英語では発音はもちろん、使用される単語や言い回しが異なる場合もあります。あなたがどの地域の発音を学びたいのか決まっているなら、その国の放送局の番組を主体に聞くのがおすすめです。


「訛りを意識する余裕がまだない・発音の違いがわからない」という場合は、日本国内の英語ラジオやTOEICなどの試験対策向けの番組を主体に聞くのが良いでしょう。

 

 


3. 日本語解説のあるおすすめ英語ラジオ・ポッドキャスト4選

 日本語解説のあるおすすめ英語ラジオ・ポッドキャスト4選

 

ここからはおすすめのラジオ講座やポッドキャスト、アプリなどをご紹介します。

 

まずは初心者でも安心して学習できる、日本語解説のあるおすすめラジオを4つ見てみましょう。

 


3-1. NHKゴガク

NHKゴガク

引用:https://www2.nhk.or.jp/gogaku/


英語学習ラジオの定番といえばNHKです。

・NHK基礎英語シリーズ

・NHKラジオ英会話

・NHKボキャブライダー(英単語特化ラジオ)

・NHKビジネス英語シリーズ

・NHK現代英語

上記のようなさまざまなコースがあり、初級者向けの番組、英単語に特化した5分番組、短い物語を聞くもの、ビジネス英語など日本語解説つきで英語を学ぶことができます。放送内容と連動した別売のテキストや、HPでスクリプトを見たりミニテストを受けられたりするなど、学習コンテンツが充実しています。


また、公式アプリ「NHKゴガク」で過去の放送をストリーミング聴取できる他、「単語学習機能」「理解度チェッククイズ」など学習サポート機能が豊富です。

 


3-2.  English Upgrader+

 English Upgrader+

引用:https://www.iibc-global.org/toeic/support/englishupgrader/podcast.html

 

TOEIC Programを国内提供している団体「IIBC」によるポッドキャストが「English Upgrader+」です。ビジネスの現場で使われる英語表現のレッスンがあります。


日本語の解説に加え、全ての音声のスクリプトがダウンロードできるのも嬉しいポイント。実用的なビジネス英語を学びたい、TOEIC対策をしたいという方におすすめです。

 


3-3. Hapa英会話 Podcast

Hapa英会話 Podcast

引用:https://hapaeikaiwa.com/category/podcast-column/

 

YouTubeやブログで有益な英会話の情報を発信する「Hapa英会話」こと、日米ハーフのジュン・セニサックさんのポッドキャスト。英語と日本語両方の解説で、実用的な日常会話・英語表現を学ぶことができます。


動画コンテンツ・ブログコンテンツも非常に充実しているので、ポッドキャストと合わせて活用することでより学習を深めることができますよ。

 


3-4. バイリンガルニュース

バイリンガルニュース

引用:https://bilingualnews.jp/

 

世界で話題のニュースを英語と日本語のバイリンガル形式で語ることで人気のポッドキャストが「バイリンガルニュース」です。マイケルさんとマミさんの掛け合いで英語ニュースを楽しく学べます。


ポッドキャストの聴取は無料。公式アプリでは月額240円を支払うことで全ての文字起こしスクリプトが読める他、リアルな英語表現を学べる書き下ろしエッセイも楽しめます。

 


4. 英語で学ぶおすすめのラジオ・アプリ5選

 英語で学ぶおすすめのラジオ・アプリ5選

 

続いては「英語を英語で学ぶ」おすすめラジオを5つご紹介します。ヒアリングだけでもある程度内容が理解できる中級者以上の方や、現地のラジオ放送を直接聞いてみたい方におすすめです。

 


4-1. VOA Learning English

VOA Learning English

引用:https://learningenglish.voanews.com/

 

VOA(Voice of America)はアメリカの国営放送で、英語が母国語でない人向けの番組を豊富に放送しています。ここで取り上げる「Learning English」は、英語学習者向けのやさしい表現が使われた時事問題を扱ったニュースプログラム


ゆっくりしたスピードと平易な語彙のアメリカ英語なので、英語ラジオ初心者の方や、本格的なアメリカ英語をこれから学びたい方におすすめ。公式サイトやポッドキャストでいつでも番組が聞ける他、アプリを使えばスクリプトや再生速度を落とした音声で学習も可能です。

 


4-2. 英語ラジオ- アイエルツ トーフル

英語ラジオ- アイエルツ トーフ

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smartray.englishradio&hl=ja

 

世界各国の英語ラジオをまとめて検索して、音声のバックグラウンド再生ができるラジオアプリ。ジャンルごとに放送局がまとめられているので、興味のある番組を見つけやすいです。


特徴はSNS機能があることで、各放送へのコメントはもちろん、チャットルームで英語のフリートークも可能です。テキストだけでなく音声を送ることもできるので、英語力を試すチャンスにもなります。

 

4-3. NPR

NPR

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.npr.android.news&hl=ja

 

アメリカの非営利公共放送局「NPR」のラジオプログラムは、公式サイト、ポッドキャスト、公式アプリ、Spotifyなどのサブスクリプションサービスなど、さまざまな媒体で聞けるのが魅力です。


取り上げられるトピックや番組数も豊富なので、興味のある分野で生きたアメリカ英語を学びたいならおすすめです。

 


4-4. BBCラジオ

BBCラジオ

引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bbc.globaliplayerradio.international&hl=ja

 

イギリスの国営放送「BBC」のラジオプログラムは、イギリス英語を学びたいならおすすめ。公式サイトの「BBC Sounds」では、実際にイギリス国内で放送されている番組をジャンル別に選ぶことができます。好きなジャンルで生きたイギリス英語を聞くことができます


また、アプリ「BBC iPlayer Radio」を使えば、BBCの放送をスマートフォンでいつでもどこでも聞くことができるのでおすすめです。

 


4-5. TED Radio Hour

TED Radio Hour

引用:https://www.npr.org/programs/ted-radio-hour/?showDate=2020-01-31

 

専門性の高い内容と論理的なスピーチで、英語学習者にも人気なのが「TED」カンファレンス。このTEDの内容に関連したトピックを会話形式で語るのが「TED Radio Hour」です。


TEDスピーチの内容をさらに掘り下げるため、専門性の高いアカデミックな内容の英会話を聞くことができます。英語上級者の方や、英語圏の大学受験を考えている方におすすめ。

 


5. まとめ

まとめ

 

リスニング力を独学で効率的に高めるコツは「隙間時間を使い学習を積み重ねること」「英語の日常化」です。いつでもどこでも聞けるラジオは、それらの実現に適した学習方法のひとつ。


英語ラジオの魅力を最大限に発揮するためには、現在の自分のレベルと習得したい英語の種類に合う番組を選ぶのが重要。目標にする国やシチュエーション(日常会話、ビジネス、アカデミックなど)が決まるとさらに強いです。


今回ご紹介したおすすめラジオやアプリを参考に、ぜひラジオを学習に取り入れてみてください。

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加